Android(>アンドロイド)ニュース

2011/07/15 Android(アンドロイド)ニュース

【ニュース】 シャープ、電子書籍端末「GALAPAGOS」のOSをAndroid 2.3に変更へ

シャープは14日、電子書籍ストアサービス「TUTAYA GALAPAGOS」が楽しめるAndroidタブレット「GALAPAGOS」に向けて、Android 2.3に変更するシステムソフトを提供予定であることを明らかにした。7月25日から提供開始予定。

このOSバージョンアップにより、Android マーケットからアプリをダウンロードして利用できるようになる。





アプリについては、この他にもYouTubeや音楽再生など標準搭載のGoogleアプリケーションも利用できるようになる。なお、カメラ、音声入力、GPS、Bluetoothなどが条件として設定されているアプリは利用できない。

さらに、画面設定を切り替えれば電源を入れてすぐに従来の電子書籍ストアサービスを利用できるようになるほか、電子書籍サービス用のアプリのバージョンアップ、液晶テレビAQUOSとの連携機能の強化など、OS以外の部分についてもバージョンアップされる。

なお、Android 2.3への変更を適応すると元のバージョンに戻すことはできず、変更後に「mixi for SH」や「キーボードの手書き入力」などの一部機能も利用できなくなる。そのため、メーカーは変更内容を事前に確認することを促している。

【関連情報】
メディアタブレット「GALAPAGOS」のOSをAndroid(TM) 2.3に変更するシステムソフトを提供開始 | ニュースリリース:シャープ
Android™ 2.3に変更するシステムソフトについて | メディアタブレット:シャープ







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る