Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/07/31 ライフスタイル

『ココマネ』は、NTTメディアサプライが運営するネット家計簿サイト「ココマネ」のAndroidアプリです。

会員数20万人を突破した人気ネット家計簿サイト「ココマネ」から、Androidアプリがリリースされました。
つい面倒になりがちな出費の入力を、電車の中などちょっとした空き時間にスマートフォンからできてしまいます。
入力したデータは、パソコン向けサイトと自動で同期。「ココマネ」会員の方は要チェックです!



アプリの特徴

  • ネット家計簿サイト「ココマネ」公式アプリ
  • 銀行口座や電子マネーの資金管理も可能
  • データはパソコン版と同期
  • 10日間の試用後は、月額315円のプレミアムサービスへの登録が必要

ココマネ
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


ココマネ

本アプリを利用するには、「ココマネ」の会員登録が必要です。
初めの方は、「新規ユーザー登録」から会員登録をしましょう。

また、月額315円のプレミアムサービスへの登録も必要です。
なお、アプリ利用開始日から10日間は無料で試用することができます。


ココマネ

ログインしたら、さっそく収支の入力をしてみましょう。
「家系入力」には、「収入」「支出」「お金移動」「残高調節」の4種類があります。

それぞれ金額や、項目を記入して画面右上の「保存」をタップして家計簿をつけていきます。
商品名やお店は、過去に入力した履歴から選択することもできますよ。



ココマネココマネ

金額を入力する際は、スライドバーや電卓から入力することができます。
電卓は、複数のお店のレシートをまとめて入力するときに便利ですね。

「お金移動」のタブでは、口座からの入出金の他に、電子マネーのチャージなどを入力することもできます。


ココマネ

入力が終わったら、トップ画面から家計簿データを送信しましょう。
画面を下にフリックして指を離すと、データの送信が開始されます。

送られたデータはアカウントで管理され、パソコン版サイトからも見ることができます。


ココマネココマネ

「検索・修正」のタブからは、過去に入力した家計簿データの検索、修正を行うことができます。
検索条件には、日付や口座、キーワードなどを指定して検索することが可能です。


ココマネ

「集計」のタブでは日別、月別、年別の集計をチェックすることができます。
収支が項目別に一覧で表示され、どこに無駄や余裕があるか調べることができますね。

設定画面で予算を設定すれば、各項目ののこり予算を表示することもできます。


ココマネココマネ

パソコンから「ココマネ」を利用されていた方は、「アプリ設定」の「家計簿設定データの取得」から過去に入力した情報などをインポートすることができます。

「家計簿設定」では固定費や予算、口座の設定を行うことができます。
初回利用時は、家計簿設定を一通り行っておきましょう。



いかがでしたでしょうか。
さすがは人気ネット家計簿サイトの公式アプリということで、かなり詳細な家計簿を作成することができます。
スマートフォンから入力したデータを、パソコンでも管理することができるのが魅力ですね。
月額制の有料サービスですが、まずは10日間試用してみてください!





ココマネ
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 ココマネ
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.0.0
デベロッパー名 NTT MEDIASUPPLY CO., LTD.
レビュー日 2011/07/07


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る