SOICHA Android : ユーザーの声を元に作ったTwitterクライアントアプリ!Androidアプリ1892

 


『SOICHA Android』は、Twitter愛好家の声を元に作られた、高機能なTwitterクライアントアプリです。

iPhoneアプリで高い評価を受けているTwitterクライアント『SOICHA』のAndroid向けアプリがリリースされています。
Evernoteとの連携やマルチカラム機能など、Twitterヘビーユーザーの声に応える機能を多く搭載しています。
パソコン向けアプリもリリースされているので、Twitterクライアントを『SOICHA』にすべてまとめてしまうということもできます。



アプリの特徴
  • iPhoneアプリで大人気のTwitterクライアントアプリ
  • Twitter愛好家の声を反映させ、多機能&見やすさを実現
  • マルチアカウントやマルチカラム、Evernote連携など充実の機能
  • 設定項目が多く、幅広いカスタマイズが可能
SOICHA Android
価格:無料
開発:Flight System Consulting Inc.







本アプリは、OAuth認証を利用しています。初回起動時はログイン後、表示されるPINコードを入力して認証します。

こちらがお馴染み、タイムラインの画面です。グレーを基調とした統一感のあるデザインですね。

上から時系列順にツイートが表示され、上下にフリックすることでスクロールすることができます。
画面一番上でさらに下にフリックすると、新着ツイートを取得します。
逆に一番下で上にフリックすれば、過去のツイートも取得できます。





 

また、左右にフリックすることでリプライや、ダイレクトメッセージの表示が行えるマルチカラム機能に対応しています。
こちらは人気Twitterクライアント『TweetDeck』などで、好評の機能ですね。

カラムには、検索結果やリストを表示することもできます。
リストはアカウント情報から自動でインポートしてくれるのも、嬉しいポイントです。





 

ユーザーやツイートを選択すると、個別のページが表示されます。
画面下部には、よく利用する機能がボタンとして並んでいます。
この画面は、Twitterアプリの中で最高級の使いやすさ、デザインだと思います。

設定からEvernoteのアカウントを登録すれば、ツイートを簡単にEvernoteに転送することができます。






 

投稿画面では、URL短縮や画像の添付はもちろん、ハッシュタグの自動挿入もできます。

また画面の一番左下にある「ドラフト」では、つぶやきの下書きが保存できます。
「下書きを作成しておいて、後で画像をつけて投稿する。」といったシーンなどに役立ちます。







設定画面では、非常に多くの設定項目が用意されています。
ヘビーユーザーのニーズに応える開発者の意欲が感じられます。

フォントやアイコンの大きさなどの表示設定から、各種サービスとの連携に関する設定が行えます。

画像投稿サービスは、「yfrog」「TwitPic」「Twitgoo」「ついっぷるフォト」の4サービスに対応しています。



いかがでしたでしょうか。
とても多機能なので、今回ご紹介しきれなかった機能もあります。
その他の機能や魅力は、Android マーケットの概要や公式サイトをご覧ください。
Twitterヘビーユーザーの方は一度使ってみれば、本アプリの魅力がお分かりいただけると思うので、ぜひインストールしてみてください!




SOICHA Android
価格:無料
開発:Flight System Consulting Inc.





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名SOICHA Android
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン0.9.7
提供元Flight System Consulting Inc.
レビュー日2011/06/27
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者