Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/07/29 コミュニケーション

『LINE』は、iPhoneやガラケー(フィーチャーフォン)ともリアルタイムにグループチャットが楽しめるコミュニケーションアプリです。

オンラインストレージや画像検索など、幅広いサービスを展開している「NAVER」からチャットアプリが登場しました!
Android端末同士はもちろん、iPhoneやガラケーユーザーともチャットを楽しむことができます。
プッシュ通知に対応し、画像や位置情報の添付もできる優れものです。
使い勝手やデザインも良く、期待と注目の集まる本アプリを徹底解剖します!

※追記
このレビューはアプリのアップデートに伴いリメイクされました。最新レビューはこちらからどうぞ!




アプリの特徴

  • あの「NAVER」が送る、期待のグループチャットアプリ
  • iPhoneやガラケーなど多くの機種で利用可能
  • 電話番号だけでメッセージを送ることができる
  • 画像や位置情報の添付に対応
  • 使い勝手やデザインもよく、完成度が高い

LINE
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


LINE

初回起動時には認証が必要ですが、0120から始まるフリーダイヤルに発信するだけで、簡単に認証できてしまいます。

認証が完了すると、すでに本アプリを利用している友だちを自動で連絡帳からインポートしてくれます。
本アプリでは電話番号で登録するので、メールアドレスを知らない友だちでもOKです!

まだ本アプリを利用している友だちがいない場合は、「友だちを招待」から招待メールを送りましょう。


LINE

画面下部の「おすすめ」から招待メールを送ることもできます。
こちらでは、連絡帳に登録されている招待可能な友だちが一覧で表示されます。
iPhoneやガラケーからも利用できるので、ほとんどの友だちに招待が送れますね。

招待ボタンをタップするだけで、招待メールが送信されます!


LINE

友だちが追加されると、自動で「友だち」のタブに表示されるようになります。

それでは実際にチャットをしてみましょう。
1:1のチャットの場合は、友だちの名前をタップして「トーク」を選択します。

グループチャットを開始したい場合は、画面右上のプラスマークから「共有グループを作成」を選択します。
グループ名や招待するメンバーを選択して保存します。グループには画像を付けることもできますよ。



LINE

こちらが実際にチャットをしている画面です。
画面左には友だちの発言が、画面右には自分の発言が時系列順に並びます。

画面左下のプラスマークから画像や、位置情報を送信することもできます。
送信した画像はタップすると拡大表示され、位置情報はGoogleマップで見ることができます。

チャットはリアルタイムに更新され、スムーズな会話ができました。


LINELINE

設定画面では、通知に関する設定や、チャット画面の背景を変更できます。

通知設定の「アラーム停止」では「午前8時までアラームを停止」という項目があり、寝ている間に通知音が鳴るのを防いでくれます。

背景デザインには高品質なスキンが12種類プリセットされていて、端末に保存された画像を背景にすることもできます。


LINELINE

「プロフィール設定」では、名前やプロフィール画像を変更できます。

また、IDを設定することで友だちにIDを伝えて登録してもらうこともできます。
IDは1度登録したら変更できないので注意してくださいね!




いかがでしたでしょうか。
実際に使用してみたところ、とても使い易くてスムーズな会話ができました。
iPhoneやガラケーなど、多くの機種で利用できるのが大きな魅力ですね。
個人的に、チャットアプリの中ではNo.1だと思います。本当にオススメなので、ぜひインストールしてみてください!





LINE
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 LINE
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 1.0.3
デベロッパー名 NAVER Japan Corporation
レビュー日 2011/06/29


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る