【ニュース】 Acer、「ICONIA TAB A500」のAndroid 3.1アップデートを延期

 





Acer(日本エイサー)は2日、本日より提供予定だった「ICONIA TAB A500」のAndroid 3.1へのOSアップデートを延期すると発表した。

ソフトウェア関連の不具合が見つかったためとしており、提供開始時期は改めて告知される。





「ICONIA TAB A500」は、Android 3.0搭載の10.1インチタブレット端末で、2011年7月1日より発売されている。
昨日、Android 3.1へのOTAアップデートを2日に実施することを発表していた。

予定されているアップデートの内容は、以下の通り。

・最適化によるパフォーマンスの向上
・USBマウスの対応
・MTP/PTPサポート
・Webクイックコントロール追加
・アプリ履歴表示数の拡張
・動画編集アプリ「Movie Studio」のプリインストール
・モトヤフォント対応 (モトヤLマルベリ 3等幅)
・Exchange Active Sync サポート
・WMV/WMA/Xvid コーデックサポート
・HDMI 1080p 外部出力対応
・Flash 10.3 プリインストール

【関連情報】
日本エイサーサポート|お知らせ|ICONIA TAB A500-10S16 Android™ 3.1アップデート延期に関するお知らせ







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者