【ニュース】au、データ通信速度制限をスマートフォンにも適用へ

 



au

auは8月15日、auケータイでこれまで実施されていたデータ通信速度制御をスマートフォンにも適用することを発表した。ネットワーク資源の公平性確保を目的としており、2011年10月1日より適応を開始する。



今回の制度適用により、前日を含む直近3日間のauスマートフォンでの利用パケット数が300万パケット以上のユーザーに対して通信速度の制御が行われる。300万パケットを超えた場合、ネットワークからauスマートフォンへの下り通信(ダウンロード)速度が制御される。なお、この300万パケットには、WiMAXネットワークおよびWi-Fi利用時の通信は含まない。

制御対象となったユーザーは継続して通信を利用することはできるものの、通信速度に影響がでる可能性がある。制限を解除するには、直近3日間でのデータ通信料を300万パケット未満にする必要がある。

なお、2011年8月16日より、auお客様サポート内の「今月の通話料・通信料参照」から直近3日間のスマートフォンパケット通信料の目安を確認できるようになる。

【関連情報】
インターネット接続サービスにおけるデータ通信速度制御のauスマートフォンへの適用開始について







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者