マイフォトボックス for Android : 富士フイルムの画像保存サービス専用アプリ!Androidアプリ1978

 


Androidマーケット上には様々なカメラアプリがリリースされている。
でも、肝心の撮影した画像はどうするのかというと、DPEショップに持ち込んだり、自分でカラープリンターで印刷したりするのが億劫で、そのまま端末に保存しておくだけという方も少なくないだろう。

そんなときに役立つだろうアプリが、『マイフォトボックス for Android 』だ。



アプリの特徴
  • 富士フイルムの画像保存サービス「マイフォトボックス」に端末内の写真をアップ
  • 無料で1.5GBまで利用可能
  • 「マイフォトボックス」サイトからアップした写真のプリント注文が可能
マイフォトボックス for Android
価格:無料
開発:FUJIFILM Corporation




このアプリは、富士フイルムが運営する画像保存サービス「マイフォトボックス」専用のアプリ。
Androidで撮影した画像をマイフォトボックスにアップロードして管理できるアプリだ。

アプリの利用も含めて、マイフォトボックスの利用には会員になる必要がある。もちろん、会員登録は無料だ。会員になると1.5GBまで無料で利用することができる。

 

会員登録後、アプリを起動すると、アップロードする画像の登録方法を聞かれる。
端末内の画像だけでなく、直接カメラで撮影した写真をアップロードすることも可能だ。

ライブラリからアップロードする場合、SDカード内のフォルダに関係なく、保存されている画像が一覧できる。
ここから任意の画像を選ぶことになるが、1回のアップロードで扱える画像は10枚までになっている。







アップロードする際は、管理用のフォルダを「アルバム」として作成してそこに保存することになる。
せっかくなので保存する画像のテーマ的にあたるタイトルを付けると良いだろう。

また、アップロードの状況は「アップロード確認」のタブからできるようになっている。





 

アップし終わると、アルバム内の画像が一覧で確認できるようになる。

このアプリ単体で画像をプリントに出したり、Twitterでの公開などには対応していないものの、パソコンなどからこちらにアクセスすれば、それらのサービスを利用することができる。





「マイフォトボックス」では、デジカメなどで撮った写真とAndroidで撮った写真を一緒に管理することもできるので、その中から好きな写真をプリント、公開して楽しんでほしい。




マイフォトボックス for Android
価格:無料
開発:FUJIFILM Corporation





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名マイフォトボックス for Android
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン1.0.1
提供元FUJIFILM Corporation
レビュー日2011/08/08
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者