Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/08/30 管理

『Dock4Droid』は、どの画面からも呼び出せるMac OSの”Dock”風ランチャーアプリです。

Mac OSをお使いの方にはなじみ深い、「Dock」をAndroidで再現したアプリが登場しました!
画面端をタップすることで、いつでも最近利用したアプリや好みのアプリを起動することができます。
見た目や動作のアニメーションも超クールで、機能性とデザインを両立しています。
今、Android マーケットで人気急上昇中のランチャーアプリです!



アプリの特徴

  • MacOSのDock風ランチャーアプリ
  • 画面の端から、いつでも呼び出すことができる
  • 最近利用したアプリに加え、任意のアプリ、連絡先が表示可能

Dock4Droid
価格:無料

Dock4Droid

まずは、アプリのメニュー一番上にある「Tutorial」を見てみましょう。
説明は英語で書かれていますが、画像が挿入されており大体のイメージはつかめると思います。

画面の4辺いずれか(標準では下部)をタップすることでランチャーが起動し、左右にフリックしてアプリを選択します。
左側には最近利用したアプリが並び、右側には登録したアプリが表示されます。


Dock4Droid

ランチャーは、どの画面からでも呼び出すことができます。さっそく、『オクトバ』アプリの画面で呼び出してみました。
選択されているアプリのアイコンが大きく表示され、アプリ名も表示されます。指を離すと、選択しているアプリが起動します。

半透明のガラス板に反射するようなデザインになっており、Mac OSの”ドック”を彷彿とさせます。


Dock4Droid

ランチャーに表示させるアプリを編集することもできます。
「Custom Launchers」では、4つまで好みのランチャーを登録できます。
別途有料版のアプリを購入することで、制限を解除することができます。

また、「Contacts」で連絡先をランチャーに追加したり、「Exclude app」でアプリをランチャーに表示させないようにすることができます。



Dock4Droid

「Show in landscape」にチェックを入れれば、横画面でも利用することができます。
タブレット端末のランチャーとしてもオススメですよ。


Dock4Droid

「Dock orientation」で、ランチャーの設置位置を変更することもできます。
左右に表示した場合は、文字が横向きになってしまいますが画面は広く使えます。

右側に設置すると、端末を右手で持っている時に親指1つでランチャーを呼び出すことが出来ます。


Dock4Droid

通知欄から、いつでもランチャーの表示/非表示を切り替えられます。
ゲーム中にランチャーが邪魔になってしまう場合などは、非表示にしておくと良いでしょう。



どの画面からでも呼び出せるランチャーということで、実用性はかなり高いです。
Android マーケットのユーザーレビューでも報告されていますが、バッテリー消費が多いようなので、今後のアップデートに期待です。

有料の『Dock4Droid Unlock』を購入することで、登録できるアプリが増えたり、デザインのカスタマイズができるようになります。本アプリが気に入った方は、ぜひ購入してみてください。

最後に、動作の様子を動画でご覧ください。
※Android端末からご覧の方は以下のリンクよりYouTubeアプリを起動してご覧ください。
Dock4Droid – dock task launcher for Android phones and tables





Dock4Droid
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Dock4Droid
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.7.8
デベロッパー名 Petr Nálevka
レビュー日 2011/08/01


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る