JSバックアップ : 使いやすさ抜群!『ジョルテ』の開発元によるバックアップアプリ!Androidアプリ2027

 


『JSバックアップ』は、端末の設定やデータのバックアップが行えるアプリです。

大人気カレンダーアプリ『ジョルテ』をリリースしている「情報スペース」から、今度はバックアップアプリがリリースされました!
万が一の時に備えて、端末の設定やブックマークなどの大切なデータをバックアップすることができます。
SDカードにバックアップすることはもちろん、Dropboxなどのオンラインストレージにバックアップすることもできます!
見やすく分かりやすいインターフェースで、どんな方にもオススメです。



アプリの特徴
  • 『ジョルテ』開発元によるバックアップアプリ
  • 通話履歴やブックマーク、メディアなどをバックアップ
  • バックアップ先はSDカードのほか、Dropbox・Sugarsyncが利用可能
  • バックアップ履歴は、パソコンのブラウザから確認することもできる
JSバックアップ
価格:無料
開発:Johospace Co.,Ltd.







アプリトップ画面は、「バックアップ」「履歴」「スケジュール」「ヘルプ」の4項目に分かれています。

「履歴」では、過去に行ったバックアップの履歴を参照することができます。
また、「スケジュール」では定期的に自動でバックアップを実施することができます。

それでは、さっそく「バックアップ」を行ってみましょう。





 

バックアップを行うにあたって、いくつか設定を行う必要があります。
まずは、保存場所を「SDカード」「Dropbox」「Sugarsync」のいずれかから選択しましょう。
オンラインストレージを使用する場合は、各サービスのアカウントが必要になります。








続いて「選択バックアップ」で、バックアップする対象を指定しましょう。
なお、「フルバックアップ」で全てバックアップすることもできます。

バックアップできるのは、通話履歴やSMS、ブックマークなどのアプリデータに加え、画像や音楽、動画ファイルなどもバックアップすることができます。

バックアップしたい項目にチェックを入れて、確認をタップします。
次の画面でバックアップ項目を確認後、開始をタップするとバックアップが開始されます。







SDカードへのバックアップは、30秒ほどで完了しました。
バックアップが完了したら、トップ画面の「履歴」から確認しておきましょう。

なお本アプリでは、バックアップ履歴をクラウド上で同期しており、パソコンのブラウザから確認することができます。

こちらのサイトから、アプリ設定画面の「アカウントの確認」で表示されるアカウントでログインできます。







つい忘れがちなバックアップも、スケジュールを組むことで自動的に行うことができます。
「毎週」または「毎月」の指定した日時に、自動でバックアップが行われます。

バックアップの対象などは、先ほどのように指定することができます。



複雑な操作を必要とせず、端末の大切なデータをバックアップすることができました。
バックアップ先にオンライストレージが利用でき、バックアップ履歴をブラウザから確認できるのも大きな魅力です。
端末に大切なデータがある方は、万が一に備えてバックアップしておきましょう!




JSバックアップ
価格:無料
開発:Johospace Co.,Ltd.





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名JSバックアップ
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン1.0.0
提供元Johospace Co.,Ltd.
レビュー日2011/08/22
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者