Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/09/22 写真 / 画像

『30days Album』は、端末に保存してある写真をクラウド上にバックアップするためのアプリです。

この夏、新しく購入したスマートフォンでたくさんの思い出を写真に納めた方も多いのではないでしょうか。
スマートフォンで撮影した写真はSDカードに保存されますが、SDカードを抜き差ししてパソコンにバックアップするのはなかなか大変ですね。
本アプリなら『ギャラリー』などのアプリの共有メニューからアップロードできるほか、Wi-Fi接続時に自動でアップロードすることができます。




アプリの特徴

  • フォトクラウドサービス「30days Album」に写真をアップロードするアプリ
  • Wi-Fi接続時に端末に保存された写真を自動アップロード
  • 他アプリの共有メニューから手動アップロード
  • 無料プランでは2GBまでアップロード可能

30days Album
価格:無料

30days Album

本アプリを利用するには、無料または有料の会員登録が必要です。
無料プランでは2GBまで使用できますが、有料プランでは無制限でアップロードすることができます(5GB/月まで)。
各プランの詳細については、こちらをご覧ください。

今回は、無料プランで利用してみたいと思います。
会員登録後、メールアドレスとパスワードを入力してログインします。


30days Album

アプリのトップ画面には、利用中のアカウントのストレージの使用量が表示されます。

無料プランなので2GBの容量制限がありますが、写真を10枚ほどアップロードしても1%にもなりませんでした。
高画質な写真ほどファイルサイズが大きくなるので、ストレージの空き容量が少なくなってしまった方は、画質を下げるか有料プランを申し込みましょう。



30days Album

続いて、menuから設定画面を見てみましょう。
「自動アップロードを有効」にチェックを入れると、Wi-Fi接続時に自動で端末に保存されている写真をアップロードします。
”昼間外出先で写真をたくさん撮って、帰宅後にWi-Fiに接続して撮影した写真を自動でアップロードする”といった時などに役立ちそうです。

「ファイルチェックを有効」にチェックを入れると、削除されたファイルなどのアップロードを無効にすることができます。



30days Album30days Album

『ギャラリー』などの画像ビューワーアプリで画像を選択して、「共有メニュー」から手動でアップロードすることもできます。
アップロードが開始されると、アップロードキュー一覧にアップロード状況が表示されます。



アップロードした画像は、パソコンのブラウザで閲覧することができます。
ブラウザからはプリントの注文をしたり、友達に公開したりすることができます。
30days Album


30days Album

公開したい画像を選択して、オンラインアルバムを作成すればスマートフォンのブラウザから閲覧することも可能です。
合言葉を決めることで友達同士だけで写真を共有することができ、みんなで共有できるアルバムとして利用できますよ!




オンライン上で写真を管理することで、いつでもパソコンやスマートフォンで写真を見ることができます。

また、Android端末向けにリリースされている『30days Album LIVE WALLPAPER』を利用すれば、オンラインアルバムをライブ壁紙にすることができます!
30days Albumをご利用の方は、ぜひお試しください!





30days Album
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 30days Album
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.0.0
デベロッパー名 paperboy&co. Inc.
レビュー日 2011/08/15


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る