Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/09/24 ニュース / 情報

ニュース系アプリ…特に国内の大手新聞社だと、結局は有料で「読みたくない記事にまでお金を払う」ことにもなります。ましてや「本紙から一部抜粋」みたいな記事もあったりして…。

だったら新聞を読んだ方がいいけれど、じっくり読むだけの時間はなかなか作れない。もっと手軽な方法はないの?
というに皆さんに今回ピックアップするアプリは『JBpress』です。



アプリの特徴

  • アプリの起動で新着記事を取得!
  • オフラインでも自由に記事が読める
  • お気に入りの記事は保存できる
  • Twitter投稿もサポート!

JBpress
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


JBpress

これは海外の最新ニュースや、日本各地の生きたニュースをネット配信しているWeb経済メディア「JBpress」の専用アプリです。つまりオンライン版の記事を取得してアプリ上で見るシステム。

記事情報はアプリに取り込まれるために、回線状況に関係なく読めるのはポイント高いですよ!


JBpress

記事上で扱われるテーマはビジネス問題を中心に国政や地方の最新ニュース、国際的な為替の問題など多岐に渡ります。

下手にニュース番組を見るよりも、今欲しい情報、核心に触れる話題を提供してくれる報道スタイルは、既存の新聞メディアの濃縮版と言ってもいいかもしれません。


JBpressJBpress

記事によってはアプリ上では扱いきれないボリュームのものもありますが、そういう場合でも記事中にリンクが表示されているので、Android端末のブラウザから直接読むこともできます。

もちろんそれも無料です。抜粋記事だけでお茶を濁される心配もありません


JBpress

端末Menuキーからは以下のことが可能です。
・更新…掲載記事内容の更新を行えます。
・アクション…Twitterへの投稿、該当記事Web版のブラウザをサポート。
・お気に入りに追加…今見ている記事をアプリ内にクリッピング。
・筆者…筆者の略歴が分かります。


JBpress

「アクション」からTwitterに投稿した際に、発言に付加されるニュースソースのアドレスはWeb版の記事ページのもの。

元記事をTwitterを使って擬似的にクリッピングすると考えれば応用範囲は広がりますね。
『JBpress』は読むだけじゃないニュースアプリと言えるでしょう。


JBpress

「お気に入りに追加」した記事は、冒頭のニュースリスト画面でメニュー画面を呼び出すと確認できます。後でまとめて読んだり、集めた記事をデータベースのような使い方をしたりと活用方法は色々。


JBpress

また非常に面白いのは、アプリに掲載されている筆者の方々の略歴を読むこともできる点。

国際情勢やビジネス問題の最前線に立たれている方々が多いので、「この記事の筆者の本が読みたい」と思ったときも、紹介されている著作物にはリンクが張られているために重宝しますよ。


アプリそのものは非常にシンプルな作りですし、チョイスされているニュースも非常に興味深いです。
ビジネスマンかつスマホユーザーの方なら必携アプリのひとつとしておすすめできますね。





JBpress
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 JBpress
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.2
デベロッパー名 株式会社日本ビジネスプレス
レビュー日 2011/09/07


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る