Android(>アンドロイド)ニュース

2011/10/4 Android(アンドロイド)ニュース

9月26日にKDDIが、9月29日にソフトバンクモバイルが今秋・今冬、来春へ向けた新商品の発表会を開催した。
KDDIは6機種、ソフトバンクは9機種のAndroidスマートフォンを発表。今秋以降にリリースされる予定だ。あわせて両社はサービス面での新情報もいくつか発表している。
今回は前編と後編に分け、前編ではKDDIの発表会について、後編ではソフトバンクの発表会についてお伝えしたい。






【KDDI 2011年秋冬モデル新商品発表会】

(1) EZwebコンテンツのスマートフォン対応と、au one MarketのPC対応を発表

KDDIは、フィーチャーフォン向けに提供してきたEZwebコンテンツを10月13日よりauスマートフォンへも対応させる。当初は約200社の約500コンテンツからスタートし、順次拡大予定。au one ポータルサイトからメニューリスト→カテゴリと進めば、各コンテンツのページへアクセスできる。
【Androidニュースのまとめ】 2011年9月24日 − 2011年9月30日 前編【Androidニュースのまとめ】 2011年9月24日 − 2011年9月30日 前編

また、au one MarketのPC版サイトが10月中旬以降にリリースされる予定。PC版サイトでは、アプリの検索、購入手続き、ダウンロード予約ができる。

(2) 月額980円でau同士の国内通話が無料となる「プランZシンプル」が登場

【Androidニュースのまとめ】 2011年9月24日 − 2011年9月30日 前編

KDDIは28日より新たな料金プラン「プランZシンプル」の提供を開始した。プランZシンプルは、auユーザー同士の国内通話が午前1時から午後9時の間は無料で行えるプランで、月額料金は980円。無料対象時間外の通話料金は国内通話が21円/30秒。auユーザー同士の国内Cメールについては利用時間の制限なく無料。
KDDIはこのプランを「ともコミ」のキャッチコピーでPRしている。


(3) 富士通製スマートフォン「ARROW Z ISW11F」

ARROSW Z ISW11Fは、今回のラインナップ中、最も機能豊富なハイスペック端末で万人におすすめできる可能性を秘めたスマートフォン。発売は11月下旬以降の予定。
【Androidニュースのまとめ】 2011年9月24日 − 2011年9月30日 前編【Androidニュースのまとめ】 2011年9月24日 − 2011年9月30日 前編

1.2GHzのデュアルコアCPU、4.3インチで1280×720の高解像度液晶、1GB RAM、8GB ROM、1310万画素カメラ、1080pのフルHD動画撮影対応、防水性能、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信、緊急地震速報など。考えうる限りの様々な機能に対応した、ハイスペック端末だ。また、高速通信サービスWiMAXにも対応している。ほか、FMトランスミッタ、HDMI出力、DLNA(DTCP-IP)もサポート。

(4) 京セラ製スマートフォン「DIGNO ISW11K」

京セラにとって国内初投入となるAndroidスマートフォンが「DIGNO ISW11K」だ。12月上旬以降に発売になる予定。ハードウェアスペック自体は決して豪華ではないものの、オーソドックスな構成で、十分以上の使い勝手を誇る。WiMAXに対応する点も魅力。
【Androidニュースのまとめ】 2011年9月24日 − 2011年9月30日 前編【Androidニュースのまとめ】 2011年9月24日 − 2011年9月30日 前編

ディスプレイは4インチの有機ELで発色のよい美しい描画性能を持つ。ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信、緊急地震速報にも対応する。また、IPX5/IPX7相当の防水性能も搭載。

(5) HTC製スマートフォン「HTC EVO 3D ISW12HT」

HTC EVOの後継機種が10月7日に発売となる。旧モデル同様WiMAXに対応。その上でグレードアップが図られている。1.2GHzのデュアルコアCPU、4.3インチのQHD液晶、1GB RAM、4GB ROM、ツインレンズ仕様の3Dカメラ搭載など。液晶は裸眼での立体視に対応する。

【Androidニュースのまとめ】 2011年9月24日 − 2011年9月30日 前編

ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信には非対応ながら緊急地震速報はサポート。また、ISW12HTは、今回のラインナップ中、少なくとも26日に展示されていたデモ機での比較においては最も操作性がよく、体感的な動作パフォーマンスが良かった。ARROWS Zと共に、有力な選択肢と感じる端末だ。ただし、裸眼立体視はややおまけ的に捉える必要があることに加え、端末の重さが約171gと重いネックはある。



(6) Motorla製スマートフォン「Photon ISW11M」

Motorola製Androidスマートフォンの国内初投入モデル。Photon ISW11Mは、WiMAXに対応したハイスペック端末だ。10月7日に発売予定。NVIDIA Tegra 2デュアルコアCPU、4.3インチのQHD液晶、800万画素カメラなどを搭載する。

【Androidニュースのまとめ】 2011年9月24日 − 2011年9月30日 前編

特徴的な機能は、ディスプレイやキーボードを接続して、まるでパソコンのように扱える「Webtop」。別売りのドック「HDステーション」経由でHDMI対応の大画面テレビなどに接続して使う。



(7) シャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE IS13SH」

IS13SHは従来のAQUOS PHONEと比べて非常に薄い、8.9mmのデザインを採用しつつ防水性能と持つ点などが魅力のスマートフォン。

【Androidニュースのまとめ】 2011年9月24日 − 2011年9月30日 前編

11月中旬以降にリリース予定。1.4GHzのシングルコアCPU、4.2インチのQHD液晶、サブディスプレイとしてメモリ液晶も搭載する。ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信にも対応する。



(8) NECカシオ製スマートフォン「MEDIAS BR IS11N」

MEDIASシリーズがauに初登場する。丸みを帯びたかわいらしいデザインが特徴で、女性を主なターゲットとしたスマートフォン。前面のメインキーの溝や背面の光るイルミネーションも魅力。また、女性向けのアプリをいくつかプリインストールする。ビューティー、ファッションをテーマにした7つのサービスを統合する「MEDIAS BEAUTY」には様々な機能が揃う。

【Androidニュースのまとめ】 2011年9月24日 − 2011年9月30日 前編

CPUは1.4GHz駆動のシングルコア、ディスプレイは3.6インチのWVGA液晶。ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信にも対応し、防水・防塵性能も備える。12月下旬以降に発売予定。



後編へ続きます。

記事提供:GAPSIS







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る