【NEWリリース】ソニーミュージック、Android端末向けにアルバムアプリをリリース

 







株式会社ソニー・ミュージックネットワークは6日より、Android端末向けにアルバムアプリの提供を開始したことを発表した。

これまでにも同社では、Android端末を含むスマートフォンユーザーに向けてアーティストアプリの配信を行ってきたが、今回発表された「アルバムアプリ」は、音楽やビデオクリップ、歌詞、アートワーク等 をパッケージしたアプリ。

対応機種はAndroid 2.1以上の端末で、Android マーケットにて公開されている。




今回発表されたのは、 JASMINE『COLORS』、Lil’B『Dear My Town』、UVERworld『Neo SOUND CUBE』の3タイトルで、7日間の試用期限が設けられている無料の体験版。10月12日より有料となる正式版の配信が開始される。気になる価格は各1260円。

その内容も、ゲーム的な要素なども持ち合わせており、インタラクティブに音楽や映像を体験できる、Android版ミュージックアルバム。楽曲も5曲収録され、ミュージッククリップ2曲も搭載。(体験版は試聴サイズ)

今後は中島美嘉「MOVIES」、SCANDAL「CANDY BOX」、Zeebra「Android」、Aqua Timez「Aqua Planet」などのタイトルの配信が予定されている。

【利用イメージ】
 



【関連情報】
ソニーミュージックがアンドロイドOS向け アルバムアプリをリリース! |プレスリリース(PDF)|株式会社ソニー・ミュージックネットワーク
COLORS(体験版) / JASMINE|Androidマーケット
Dear My Town(体験版) / Lil’B|Androidマーケット
Neo SOUND CUBE(体験版)/ UVERworld|Androidマーケット







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者