Android(>アンドロイド)ゲーム

2011/10/20 アクション / スポーツ

会社員…特にちょっとでも役職が付くと、部下の書類の確認も重要な仕事の1つになります。
そこで登場するのが「ハンコ」ですよね。100円ショップの三文判から、朱肉いらずのインク付き製品、ン万円もするような象牙製の実印まで、実に様々なハンコが存在します。
今回取り上げるアプリは、そのハンコを使って大量の書類に一心不乱に承認印を押し続ける『田中部長 -激アツver-』。
可能な限り素早く、そして正確に捺印し続けなければいけないゲームです。
「田中部長、よろしくお願いします!」そんな部下の声が聞こえてきそうです。



アプリの特徴

  • タイミング良くハンコを押すだけのお手軽ゲーム
  • ノーマルモードと激アツモードの2種類装備
  • タップするだけのシンプル操作
  • ソーシャルゲームプラットフォーム「OpenFeint」対応

田中部長 -激アツver-
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


部長になったらハンコを押しまくるのが夢だった?

田中部長 -激アツver-

ゲームの内容は至ってかんたんです。
眼前に差し出された書類の「承認」と書かれたスペースに、きちんと捺印すること。
スタート画面の「遊び方」をタップすると、詳しい操作方法が確認できます。

ゲームを開始するには、スタートボタン(ハンコ?)をタップしましょう。


遊び方は指でタップする…それだけだ!

田中部長 -激アツver-

「遊び方」画面です。

書類は全てまっすぐ差し出される訳ではありません。
斜めに飛んでくる書類には端末の角度を変えて、きれいに捺印しなくては高い得点が取れません。

しかし、もたついているとゲームオーバーになってしまうので、意外とタイミングはシビアです。


ノーマルモードはただ淡々と…そう淡々と…?

田中部長 -激アツver-

さっそくゲームスタートです。
捺印の仕方は、指でタップするだけですから、がんがん押していきましょう。

通常のゲームモードでは、ご覧の通り捺印箇所は1つだけなので、落ち着いて押していけば問題ありません。
部長職に就いた身の上ですから、これくらいは問題ない…はずです。


田中部長 -激アツver-

何だか微妙にズレて押してしまいました。肝心の得点は「優・良・可」で加点されていきます。

捺印スペース内に押すこと、書類に対してまっすぐに押すこと。この2点が両立すれば高得点。
また、高得点が続くと、コンボが発動して更に点数が加算されます!

得点が低くてもゲームは進行しますが、時間切れはゲームオーバーなのでスピードには特に注意が必要ですよ。


激アツモードは神のスピードで挑め!

田中部長 -激アツver-

このアプリが、何故「激アツver」なのか?
それはスタート画面の下段、「CHANGE MODE」をタップしていただけると分かります。

そう、もうひとつのゲームモードが「激アツ」の正体なのです。
中間管理職の悲哀をたっぷりと味わえる(?)モードと言えなくもありません。


田中部長 -激アツver-

このモードでは「承認」欄が複数登場します。
しかもランダムで捺印箇所が変わりますので、難易度は更にアップします。

「誰がこんな書類作ったんだ!」と思わされますよ。


田中部長 -激アツver-

1つ目の捺印は成功しましたが、2つ目はタイミングが合わずに失敗!
デスクに刻まれた「田中」の印が空しさを感じさせます…。

これでは部長失格ですね。


『田中部長 -激アツver-』は短い時間でサクサク遊べるアプリに仕上がっていますので、通勤中の待ち時間などに最適です。
シンプルなゲームですが、端末の傾きセンサーを使用したとても面白いアプリです。
OpenFeintでスコアを友だちと競うこともできるので、ぜひ友だちと一緒にプレイしてみてください!





田中部長 -激アツver-
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 田中部長 -激アツver-
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 2.19
デベロッパー名 hondakiyoshi
レビュー日 2011/10/19

関連記事



タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る