Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/11/14 管理

各キャリアの電波状況も、一昔前と比べると大きく改善し、市街地で「まったく繋がらない場所」はほとんど無くなってきました。しかし立地条件などにより「繋がりにくい場所」はいまだに多く存在し、端末を振り回したり周辺をうろうろしたりして、受信感度のいい場所を探す光景もよく見かけます。
そんな時に便利なのが、電界強度や基地局の位置・方角、回線スピードなど、通信回線の情報を総合的に取得できるアプリ『オープン信号マップベータ版』です。受信感度のいい場所を効率的に見つけることができるので「あと1本アンテナが立てば・・・!」という時は、ぜひ試してみましょう!



アプリの特徴

  • 電界強度や基地局の方向を表示
  • Googleマップ上で基地局の位置を確認
  • スピードテスト機能
  • ウィジェットでホーム画面からも情報取得

オープン信号マップベータ版
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40



本アプリは5つの画面で構成されています。
画面表示は英語ですが、英語読解力は特に必要ありません。

オープン信号マップベータ版

「Overview」では、キャリア通信及びWi-Fiの電界強度が表示されます。
ステータスバーに表示されるアンテナアイコンの詳細版といえます。

また、現在通信中の基地局の方角も表示されます。
立地条件にもよりますが、一般的に基地局に近づいたほうが電界強度も上がるので、表示された方角に移動すれば受信感度のいい場所を見つけやすくなります。


オープン信号マップベータ版オープン信号マップベータ版

「MAP」では、Googleマップ上で基地局の場所を確認することができます。

またレーダー表示に切り替えると、現在地からの方向がわかりやすくなります。
某少年漫画のレーダー風デザインで、「もっと電波のいい場所教えて!」という願いを叶えてくれそうですね。


オープン信号マップベータ版

「Graph」では、電界強度の計測データをグラフ化して確認することができます。

例えば、測定状態で建物内をゆっくり移動すれば、「どの地点が一番電波の入りが良いか」を視覚的に確認できます。


オープン信号マップベータ版オープン信号マップベータ版

「Speed」では、利用中の通信回線のスピードテストを行なうことができます。

テスト結果の詳細を保存したり、メールやTwitterなどの他アプリと共有したりすることもできます。


オープン信号マップベータ版オープン信号マップベータ版

「Cells」では、これまで接続した基地局の履歴情報を参照できます。

各基地局をタップすると、地図上の位置や通信方式などの詳細を確認することもできます。


オープン信号マップベータ版

また、本アプリには便利なウィジェットが付属しています。

電界強度や基地局の数・方向が、ホーム画面で簡単に確認できます。
またウィジェットをタップすれば、アプリ本体を起動することもできます。


オープン信号マップベータ版

なお、本アプリの基地局情報はユーザーからのフィードバックに基づいているので、基地局情報を開発元へ送信する設定になっています。

送信の可否やタイミングは設定で変更できるので、バックグラウンドでのデータ送信が気になる方は設定を確認してみましょう。


端末の受信感度が直接上昇するわけではありませんが、うまく活用すれば電波状況に悩まされる機会が大幅に減ります。
居酒屋やカラオケなど電波が届きにくい場所で、友人からの連絡を待つ際などに活躍しそうなアプリです。





オープン信号マップベータ版
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 オープン信号マップベータ版
価格 無料
対応OSAndroid 1.5 以上
バージョン 1.09
デベロッパー名 Staircase 3, Inc.
レビュー日 2011/10/04


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る