Android(>アンドロイド)ゲーム

2011/11/15 アクション / スポーツ

ドッグファイト…それは戦闘機同士の空中戦を指す言葉です。
通説では空中戦において、銃撃やミサイルを当てるためお互いの背後を取り合おうとする様子が、犬同士の喧嘩の様子に似ていることが由来とされています。
フライトシミュレーターなど、空中戦をモチーフとしたゲームではドッグファイトは欠かせない存在ではあるのですが、あの手のゲームは非常に敷居が高いです。できればもっとシンプルかつ簡単にドッグファイトを楽しみたい!
今回はそんなパイロットたちにおすすめのゲーム、『ドッグファイト(Dogfight)』をご報告します。



アプリの特徴

  • 空中戦の醍醐味が味わえる空戦ゲーム
  • 搭乗機の進路を決めるだけのシンプル操作
  • 旧型機から現代の最新鋭機まで登場
  • 一味違ったクセになる操作性&ゲーム性

ドッグファイト(Dogfight)
価格:無料

ドッグファイト(Dogfight)

このゲームは戦闘機同士の空中戦のみを再現した内容で、攻撃そのものすら、自動。
プレイヤーは純粋に、敵機の後方に回り込むことだけを考えればOKです。

「かんたん過ぎじゃない?」とお思いの方は、このゲームにおける空中戦を甘く見ている!とだけ言っておきましょう。


ドッグファイト(Dogfight)ドッグファイト(Dogfight)

「スタート」画面から「説明」をタップすると、このゲームの操作方法が分かります。

基本的な操作方法は、自分の搭乗機の機首から、その進路を指でなぞるだけ。ただそれだけです。

なぞった進路はドットが残ります。また、急な方向展開も(その場所から360度旋回も!)可能です。

敵機が射程距離に入ると自動的に攻撃します。


ドッグファイト(Dogfight)

スタート時点での搭乗機は、P-51ムスタング。第二次世界大戦中のアメリカ軍の名機です。
獲得ポイントによって、どうやらジェット機にも搭乗可能なようです。

さっそく大空に出撃です!


ドッグファイト(Dogfight)ドッグファイト(Dogfight)

ステージは空と雲以外、なにもありません。敵機の接近は画面端に出現するマーカー(「!」マーク)で知らされます。

画面端(天地左右どこでも)と平行に飛行して待機すると良いでしょう。敵機が出現したらドッグファイトの開始です。

敵機の進行方向と距離を考えつつ、指で搭乗機の飛ぶ方向をなぞってください。


ドッグファイト(Dogfight)

ゲームが進行すると、ステージ上には常に複数の敵機が出現します。

中には特攻同然に搭乗機の進路に進んでくる小型機もいますから、敵機との相対位置を把握し損ねると、十字砲火を浴びてしまうことに。


撃墜数が記定数に達すると「P」や「S」と書かれたマーカーが出現します。

これは搭乗機の火力などが一定時間パワーアップするアイテムで、一定時間で消えてしまうので必ず取りにいきましょう。

ドッグファイト(Dogfight)ドッグファイト(Dogfight)



ドッグファイトといっても微妙にのどかな展開も多く、しかもステージの「空」は朝、昼、夕方、夜と絶妙な色合いで変化していきます。

作戦中だというのに、なぜか癒されます…。

ドッグファイト(Dogfight)

ボスキャラのようなA-10が出現!なぜかジェット機。しかも実物のA-10は重装甲・重武装で知られるアメリカ軍最強の陸上攻撃機です。

もちろんゲーム中のA-10も驚異的な耐久能力を誇りますので、着実に背後を確保して、丹念に銃撃を浴びせましょう。


ドッグファイト(Dogfight)

画面中に複数の敵機が出現すると、当然移動範囲が狭まります。

そして十字砲火を浴びる結果になってしまい…。

夕暮れの背景に浮かぶ「GAMEOVER」の文字が切ないですね…。


「空中戦=高速の戦い」と思っていると、いささか拍子抜けするかもしれません。
しかし、複雑な軌跡を描きつつ、敵機の背後に回りこみ銃撃を喰らわせる醍醐味はまさしく「ドッグファイト」。

一味も二味も違った空中戦を、ぜひご堪能ください!





ドッグファイト(Dogfight)
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 ドッグファイト(Dogfight)
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.2
デベロッパー名 WestRiver
レビュー日 2011/11/14


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る