ダンジョンワンダーズ : カードバトル・ジョブ・合成…要素満載の自動生成ダンジョンRPG!Androidアプリ2413

 


普通のRPGのダンジョンは、いわゆる「覚えゲー」になりがちです。
何度も潜っていると道順も罠の位置も覚えてしまいますし、宝箱は既に開けたものばかり。
潜るうちに新しい発見や感動も薄くなってきます…。

今回ご紹介する『ダンジョンワンダーズ』は、自動生成ダンジョンRPGです。潜るたびに宝箱やモンスター、罠が変化していくので、常にスリリングな冒険が楽しめます。
さらにカードバトル、耐久度、ジョブ、アビリティ、合成など要素も盛りだくさんで、コアなRPGプレイヤーも納得の内容ですよ!



アプリの特徴
  • 自動生成されるダンジョンを探索するRPG
  • 戦闘はカードバトルで、コンボもあり
  • ジョブチェンジやスキル習得システム
  • 素材からアイテム合成可能
ダンジョンワンダーズ
価格:¥299
開発:Tomo







ダンジョンは9×9のパネルで構成されており、宝箱やモンスター、罠や階段の位置など、入る度に毎回ランダムに変化します。

最初は真っ暗で、自分が歩いた場所は明るくなっていきます。
1歩進むごとに顔グラフィックの上にある「AP」が消費され、0になるとペナルティを払って街に強制送還となります。

「APが尽きる前に次の階への階段を見つける」というのが本ゲームの基本の流れです。







スライムのようなシンボルと接触すると戦闘になります。

敵モンスターの名前の下に表示されているのが、現在の装備の耐久力です。

敵の中には装備を攻撃してくるものもいるので、強力な武器や防具を入手しても気が抜けません。

コマンドを入力するには、剣アイコンをタップしましょう。







「攻撃」「アイテム使用」といったコマンドは、そのコマンドのカードを選んで「セット」をタップするだけです。

また「同じ種類のカードで連続した数字」「違うカードで同じ数字」のカードを組み合わせると、、「コンボ」で大ダメージを与えることができます。

「カード合成」や、カードを入れ替えるアビリティも有効に使いましょう!







地面や宝箱に罠が仕掛けられていることも…

神経衰弱風のミニゲームをクリアすれば解除できますが、失敗すれば当然罠を食らってしまいます。

「毒」や「ふらふら」などの状態異常にされることもあるので、速やかに治療しましょう!







下へと続く階段を見つけられたら、そのフロアのクリアです。開けたパネルの数などに応じてスコアが算出されます。

街へ帰還することもできますが、帰らずに冒険を継続していくとクリアボーナスが良くなっていくようです。

また稀に、ボスモンスターの出現するフロアも存在します。







フィールドマップから、街の各施設へとアクセスできます。

・自宅…寝ればHPが全快し、日数が1日経過する。
・教会…セーブポイント。
・道具屋…さまざまなアイテムを購入可能。
・山…アイテム合成所。
・冒険学校…経験値が溜まっていればレベルアップ。
・訓練所…TPとお金を消費してアビリティ習得可能。
・ギルド…ジョブチェンジ可能。
・長老の家…アイテム識別
・ダンジョン…探索開始。クリアした階から再開できる。

一部の施設は、条件を満たすことで出現します。







「山」に行くと、入手した「マテリアル」を合成してアイテムを作ったり、不要なアイテムを「再利用」してマテリアルにしたりできます。

合成レシピである「ウィズダム」は、ダンジョン内で見つけるか、NPCから教えてもらうことで増えていきます。







初期イベントが終わると、「ギルド」にてジョブチェンジすることができます。

各ジョブには固有のアビリティがあり、「訓練所」でTPとお金を支払ってレベルアップできます。

剣士の「武器収集」や、僧侶の「ヒール」など、さまざまなアビリティを習得して、探索を有利に進めましょう!







序盤はチュートリアルや各施設のキャラクターなどから様々な情報を得ることができます。しかし、とにかく情報量が多いので最初は戸惑うかもしれません。

ほとんどの場面ではmenuキーを押すことで、その場面に応じた詳細な説明を読むことができます。操作に迷ったら、とりあえず開いてみましょう。



じっくりどっぷりゲームをプレイしたい方には、本当にオススメのダンジョンRPGです!

なお、無料で途中までプレイできる『ダンジョンワンダーズ ライト』もあります。
データは引き継ぐことができるので、まずはこちらで本ゲームの魅力を体験してみてください!




ダンジョンワンダーズ
価格:¥299
開発:Tomo





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名ダンジョンワンダーズ
対応OSAndroid 1.5 以上
バージョン1.0.5h
提供元Tomo
レビュー日2011/11/17
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
Nobuyuki Hamasaki
オクトバのライターです。