Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

写真 / 画像

「まだまだ早い」と思っていても、いざとなると時間切れで大変な目に合う物って何でしょう?
いろいろ当てはまりそうですが、この時期に限って言えば、やっぱり「年賀状」ですよね。こればっかりは時間切れになると次の機会は来年な訳ですから。
そんな年賀状をAndroidでかんたんに作成して、気軽に送りたい!という物ぐさユーザーの皆さんに(失礼!)ぴったりのアプリ群を、これから集中的にご紹介していきます。
題して「年賀状アプリ対決」!
第1回目は、パソコン用ソフトが非常に有名な「筆まめ」のAndroid版!その名も『筆まめ年賀2012 for Android Lite』です。



アプリの特徴

  • PC用年賀状作成ソフト「筆まめ」のAndroid版
  • 写真年賀状やデザイン年賀状の作成が可能
  • 無料版はサンプル数などに制限有り

筆まめ年賀2012 for Android Lite
価格:無料

あの「筆まめ」がAndroidで使える?

筆まめ年賀2012 for Android Lite

このアプリは「Lite」、つまり無料版です。機能制限はありますが、この無料版で操作方法の基本をマスターしてからでも、購入するのは遅くありません。

ちなみに、作成できるのは下記の3種類です。
・写真年賀状…フレームタイプの年賀状に写真画像を入れていくタイプです。
・デザイン年賀状…イラストを利用した年賀状が作成できます。
・その他…クリスマスカードなどのグリーティングカードなどが作成できます。


年賀状以外にもクリスマスカードも作成可能

筆まめ年賀2012 for Android Lite筆まめ年賀2012 for Android Lite

スタート画面から各項目を選ぶと、サンプル画像が見られます。そのサンプルをベースに年賀状を作ることになります。

「写真年賀状」
新婚さんや結婚を控えた方、そしてお子さんがいらっしゃるご家族に最適です。撮影済みのベストショットをフレームに入れるだけでOK!

「デザイン年賀状」
リアルな物から、可愛いイラストまで、送る人を選ばないオールマイティなデザインが多いですね。


来年は辰年。架空の生物である龍を表現するには、イラストがベストかもしれません。

筆まめ年賀2012 for Android Lite

「その他」
クリスマスカードや暑中お見舞い、バースディカードなどが含まれています。

「年賀状アプリだから年末年始限定」でない辺りは、やはり「筆まめ」ならではの配慮と言えるかも?

この中から、送りたい年賀状のデザインを決めていきます。


年賀状作成はとってもかんたん

筆まめ年賀2012 for Android Lite筆まめ年賀2012 for Android Lite

今回は「デザイン年賀状」でいくことにしましょう。

デザイン重視でいくか、イラスト重視でいくか…その辺りは送る方に合わせて決めるのもいいですね。

最終的に私が選んだのは赤と黒のグラデーションが渋い(?)デザイン重視系のタイプです。


サンプルから欲しいデザインをチョイス!

筆まめ年賀2012 for Android Lite筆まめ年賀2012 for Android Lite

『筆まめ年賀2012 for Android Lite』の編集機能は大きく3つ、「デザイン面」「文字入力」「手書き機能」に分かれます。

デザイン面では「背景」「イラスト」「文字」がサンプル画像から、選んで差し替えられます。

画面左端の「背景」タブをタップするとサンプルパターンが閲覧できます。可愛い感じの背景に差し替えてみました!


筆まめ年賀2012 for Android Lite筆まめ年賀2012 for Android Lite

「イラスト」「文字」も、タブをタップすると、利用可能なサンプルが表示されます。

このサンプルは配置後に「拡大と縮小」、「左右回転」が任意に行えます。

配置後に他のデザイン要素とのバランスを見ながら調整していきましょう。


文字入力も手書き機能も装備

筆まめ年賀2012 for Android Lite筆まめ年賀2012 for Android Lite

下段の「A」と「ペン」アイコンをタップすると、それぞれ機能が使えます。

「A」をタップして「文字入力枠」を表示させました。文字色は当然変更可能ですし、縦書きや横書きの選択も可能です。

「ペン」アイコンから「手書き設定枠」が表示されます。ペンの太さはスライダーで選択できます。カラーは20色からお好きな色をタップして使います。


配置位置も大きさも自由に編集できる

筆まめ年賀2012 for Android Lite筆まめ年賀2012 for Android Lite

編集画面です。配置されているイラストやメッセージは自由に配置位置を変更したり、拡大や縮小、削除が可能です。

操作したい物をタップすると選択枠が表示されるので、後はピンチズームなどで大きさや位置を編集してください。

完成した年賀状は、画面右下の共有メニューから印刷用に画像として保存したり、Twitterに投稿することも可能です。


メールやTwiiter投稿にも対応

筆まめ年賀2012 for Android Lite

そういう訳でTwitterに投稿してみました。無料版ということもあり、年賀状の画像の下段に大きく「筆まめ…」と表示が入ってしまっているのは残念ですが…。

有料版の『筆まめ年賀2012 for Android』では、背景やイラスト類のサンプルも非常に多く収録されていますし、このアプリ名表示もありません。無料版で気に入られた方は、是非とも購入をご検討ください。


『筆まめ年賀2012 for Android Lite』は、さすがにPCの年賀状ソフトの有名メーカーならではの使いやすさを感じました。

さて、年賀状アプリ対決第2弾は、撮影したご自慢の画像で年賀状を作成したい皆さんにおすすめのアプリをレビューします。乞うご期待!





筆まめ年賀2012 for Android Lite
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 筆まめ年賀2012 for Android Lite
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.03
デベロッパー名 株式会社 筆まめ
レビュー日 2011/12/06


関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る