メガネを外したときの顔になるカメラ : マンガの登場人物になれる!目が3になるカメラアプリ!無料Androidアプリ

 


漫画的表現って、よく考えると不思議です。
黒目を描かないことでショックを表現したり、顔に縦線が入ったり。
実際にはあり得ないのに、すごく分かりやすい。
日本独特のこれらの表現が「MANGAは日本の文化」たらしめているのかもしれません。

メガネをとると目が3になる。
この表現も漫画的表現の一つですね。藤子不二雄作品で見かけた気がします。
『メガネを外したときの顔になるカメラ』はその名の通り、撮った写真の目が3になるカメラアプリです。
「漫画の登場人物になりたい」なんて夢が叶います!



アプリの特徴
  • 写真を撮ると目が「3」になるカメラアプリ
  • 選べる効果でレベルアップ
  • 飲み会などのネタにどうぞ
メガネを外したときの顔になるカメラ
価格:無料
開発:KAYAC Inc.







アプリを立ち上げたところです。目が3になった絵に期待が高まりますね。

この画面からは、自動でカメラに切り替わります。

急いでいるときはmenuボタンからも撮影が開始できます。







カメラが立ち上がりました。今回は写真素材のモデルさんを撮影したいと思います。

明るさが足りなかったり目をつぶったりすると、顔が認識できません。

目をしっかり開いて正面向き。いい顔を作ったらシャッターをタップしてください。









目が3になりました!ちょっとずれているのはご愛嬌ですね。画面上のボタンから写真の効果が選べます。

「COMIC」が一番漫画らしいです。描き文字で「ドーン!」とか入れたくなりますね…

効果を選んだら「OK」で確定です。





撮った写真は「SAVE」で保存、「SHARE」で共有することができます。

友達にメールで送ったり、TwitterやSNSにアップして楽しんでください。

「RETRY」するとカメラに戻ります。戻るときには写真を保存するのをお忘れなく!







複数の人を撮っても、ちゃんと目が3になります。カップルや家族写真、飲み会風景なんかも撮影できますね。

全員の目が3になっているのを想像すると、心がときめきます…

それぞれの肌色にあわせて加工されているのが、このアプリの良いところだと思います。



画像加工としては単機能ですが、ツボに入る人は多いんじゃないでしょうか。飲み会のネタにしても受けがいいと思います。

アプリのデザイン自体が可愛いので、気になった人はぜひお試しください!




メガネを外したときの顔になるカメラ
価格:無料
開発:KAYAC Inc.





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名メガネを外したときの顔になるカメラ
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン1.0
提供元KAYAC Inc.
レビュー日2011/12/16
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者