Android(アンドロイド)ゲーム

シミュレーション / RPG

圧倒的な人気を誇るサウンドノベルゲーム、「ひぐらしのなく頃に」シリーズがついにAndroidアプリに登場しました!
ゲームに詳しくない方でも名前くらいは聞いたことがあるはず。アニメやコミックにもなっていますが、このゲームが原作です。
今回はなんと無料で公開されている『鬼隠し編』をご紹介します。

とある閉鎖的な村で起る不可解な連続殺人事件の真相を探っていくが目的のミステリー系のゲームです。
イラストは荒削りな感じですが、BGMと共に独特の世界観を醸し出していてハッキリ言って怖いです。
「ひぐらし」未体験者は絶対に遊んでみてください!



アプリの特徴

  • 「ひぐらしのなく頃に」がアプリで登場
  • 独特の怖さが魅力のサウンドノベルゲーム
  • 続編もリリース中

ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編
価格:無料

ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編

初回起動時のみ、データのダウンロードを行ないます。
「ひぐらしのなく頃に」はボリュームも半端ではないので、ダウンロードにそこそこ時間がかかります。
WiFiの環境が整った状態でダウンロードすることをオススメします。



舞台は昭和58年の雛見沢村

ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編

人里離れた雛見沢村で暮らす小学生たちがストーリーの中心となっています。
とても平和な村なのですが毎年6月の決まった日に一人が死に、一人が消えるという怪事件が続いている不気味な場所でもあります。
偶然なのか、村ぐるみの陰謀なのか、祟りなのか……。
さっそく「最初から」を選んで、真相を探りにいきましょう。


ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編

今回ご紹介している『ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編』は物語のオープニングにあたります。
オープニングとは言ってもすごいボリュームなので、それなりの覚悟でプレイしてください。
現在、第二話にあたる『ひぐらしのなく頃に 綿流し編』から第四話の『ひぐらしのなく頃に 暇潰し編』までの3つが各¥600で販売されています。
絶対に続きをプレイしたくなると思うので、購入してみてください。

読めば読むほどハマっていく・・・

ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編

「ひぐらしのなく頃に」の最大の特徴は選択肢が無いということです。
通常のサウンドノベルゲームは所々に選択肢が用意されており、それによってストーリーが分岐するシステムですが、「ひぐらしのなく頃に」は完全な一本道です。
ゲームというよりは小説に近いのかもしれませんね。
しかし、「正解率1%」と言われるほど難解な謎が隠れており、本当にゲームを楽しんでいるような感覚を味わうことができます。

ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編

「ひぐらしのなく頃に」には独特の怖さがあります。
最初はただの学園もののようですが、徐々に不気味な世界へと進んでいくことになります。
ストーリーを進めていくと手に入る「TIPS」も事件解決のための重要な資料なので、必ず目を通しておいてください。
音量はONにしておいた方が絶対に楽しめると思います。


名前は知っていても「ひぐらしのなく頃に」に手を出していなかった人はこれを機会にプレイしてみてください。
ハマると抜け出せなくなる中毒性があります。

最後に、ゲームのサンプルムービーをご覧ください。
※Android端末でご覧の方は、下のリンクよりYouTubeアプリを起動してご覧ください。
iPhone版「ひぐらしのなく頃に」 発売告知ムービー





ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.2
デベロッパー名 SEAMS
レビュー日 2012/01/12


関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る