Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2012/01/19 ビジネス

スマートフォンを、電話やメール以外で使う理由のなかで最上位に挙がってくるのは「電卓として」ではないでしょうか。
ランチや飲み会での割り勘の計算から、割引率の算出、税込価格の計算など、日常の様々なシーンで電卓機能は重宝します。
しかし、残念なことに標準搭載の電卓アプリはほとんどが地味で、使い勝手もお世辞にも良いとはいえません。
そこで今回は、機能は基本に忠実ですが、キーの配置やカラーリングを自由に選べて「自分仕様」の電卓にカスタムできる『strCalc』をピックアップします!



アプリの特徴

  • シンプルだが使いやすい電卓アプリ
  • キーカラーのカスタムが可能
  • キー配列も自由に変更できる

strCalc
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


起動画面は当然ながら電卓そのもの

strCalc

シンプルですが、大きめにレイアウトされたボタンは非常に押しやすく、液晶サイズの小さい端末でも押し間違いなどの心配は無用でしょう。もちろんレスポンスも早く、使用上ストレスを感じることはありません。

しかし、これだけなら(無料ですが)インストールする理由はあまり見当たりませんが…。


カスタムや特殊計算はmenuキーから

strCalcstrCalc

ちなみに、端末のmenuキーをタップすると次の項目が選択できます。
・クリア…計算結果などを消去します。
・設定…カスタムメニューに移動。
・機能…特殊計算機能のメニュー。

メモリーを使った計算や平方根、消費税率込み、もしくは消費税率抜きの計算などの特殊な計算は、「機能」から該当する項目を選択することで、計算結果が表示されます。


キーのカラーは自由自在に設定可能!

strCalcstrCalc

さて、ここからがこのアプリの真骨頂であるカスタム機能です。端末menuキーから「設定」を選ぶとカスタム画面に移動します。

カスタム可能な項目は全部で4種類。画面上部のタブを押すことで画面が切り替わります。

まずは「色」ですね。電卓画面の全ての要素のカラーが変更可能です。そのカラーもプリセット数も豊富ですし、RGBの数値をスライダーで変化させて自分好みのカラーも設定できます!


キーの配置も自分仕様に変更できる

strCalcstrCalc

その次は「配置(縦)」です。ここではキー配列が変更可能なのですが…やはり全部のキーの配列を自在に設定することが可能です。

現状配置されていない特殊計算用のキーも配置できますので、ビジネスで消費税率計算を日常的に行われる方は、ご自身の使い勝手に合わせて配置してください。


strCalc

「もっと多くのきーを配列させたい」という方は、「配置(横)」でキー配置を設定しましょう。

Android マーケットには関数計算などの複雑な数式を扱える電卓アプリもありますが、多機能すぎ使いにくさが残ります。

それに対して、基本的な計算機能に焦点を合わせて、使いやすさを追求した『strCalc』は、万人向けの必須アプリと言えますね。


ちょっとしたひと手間で外観はガラッと変わる

strCalcstrCalc

「その他」のタブでは、更にデザインの細かい部分まで設定することが可能です。

数字キーのカラーそのままで、「その他」の項目をいくつか変更するだけでも、ガラッと印象が変わりました。

…とはいえ、何だか100円ショップで売られているような感じですが…。


せっかくですので、数字キーのカラーも変えてみましょう!

strCalcstrCalc

キー自体は2色のグラデーションで構成(そのため立体的に見えます)されていますが、プリセットされたカラーパレットから選んでいくだけOKです。

ダークトーンでまとめた大人っぽいカラーリングと、明るめの色彩で構成した物の2種類を作成しましたが、いかがでしょうか?

女性ならピンクやオレンジ系で構成してみるのも可愛いかもしれません。


Androidマーケットには様々な電卓アプリがありますが、『strCalc』であれば、その用途や使い人の都合や好みに合わせて使えます。

定番アプリとして是非ともインストールしておきたいアプリですね。





strCalc
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 strCalc
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.4.0.0
デベロッパー名 str
レビュー日 2012/01/19


関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る