LOOP THE LOOP飽食の館 : 不思議な館で起こる惨劇…スマホでできる本格ノベルゲーム!無料Androidアプリ

 


スマホでもかなり出揃ってきた感のある「サウンドノベルゲーム」
同人作品がかなり多いジャンルでもあり、商業作品に勝るとも劣らない力作も数多く存在します。
そんな中でも今回は、無料にもかかわらず圧倒的な文章量を誇る選択肢有りのノベルゲーム『LOOP THE LOOP飽食の館』をご紹介します。
舞台となる洋館の不思議な力と、疑心暗鬼に翻弄される12人の運命は…。
急転につぐ急転、そして意外な結末に。思わず夢中でプレイすること間違いありません!



アプリの特徴
  • 完全無料で大ボリュームのサウンドノベルゲーム
  • 「望めば何でも出てくる館」を舞台に繰り広げられる惨劇
  • 既読スキップやログ、セーブ・ロードといった標準的機能完備
  • クリア後要素やサイドストーリー、続編もあり
LOOP THE LOOP飽食の館
価格:無料
開発:sweet ampoule




何でも出てくる「魔法の館」



主人公は、毎日の生活に退屈を感じていた高校生。

そんな彼がある日うたた寝から目覚めた場所は、「願ったものが何でも出てくる」不思議な館の中。




「望めば出てくる」不思議な館



前半は主人公と、そこへ先に迷い込んだ11人との「家族」としての交流が描かれます。

住人は個性的な人物ばかりで、随所に笑いどころもあります。
途中までは不思議ながらも「理想郷」のように描かれる館ですが…。




惨劇は突然に



中盤から、事態は急転します。殺人が起き、疑心暗鬼に駆られる住人たち。
果たして犯人は「13人目」なのか「家族」の中の誰かなのか…。

表現はそこまでキツくはありませんが、殺人や血といった描写があるので苦手な方は要注意です。




スマホに最適化されたインターフェース



操作はテキストを画面タップで読み進めていくスタイルです。
もちろん既読スキップやバックログ機能も備えています。

基本的に平易な文章なので、長時間読んでいてもあまり疲れは感じませんでした。




運命の選択は慎重に



進行の中で、時には選択を迫られる場合もあります。
多くが大勢に影響の無い選択肢ですが、肝心な場面で選択を誤ると即、ゲームオーバーです…。
セーブファイルは20個作れるので、重要そうな選択肢の前ではセーブしておくことをお勧めします。




あなたは「飽食の館」から脱出できるか!?



終盤、事態は意外な方向へと展開していきます。
選択肢があるもののエンディングは1つなので、全エンディングを見るために何度も同じシーンを見る…といった作業ゲー的な面はありません。

クリア後はおまけ要素が開放されるので、最後までお楽しみに!



読む速さにもよりますが、プレイ時間は4時間~8時間程度。
寝る前に始めると、続きが気になって朝までプレイしてしまうので、要注意です(経験者談)。

なお前日談である『飽食の館 episode.0』、有料のサイドストーリー集『飽食の館 サイドストーリー』、さらには新作『LOOP THE LOOP錯綜の渦』もリリースされたので、「LOOP」の世界から抜け出せなくなった方はこちらも是非どうぞ!




LOOP THE LOOP飽食の館
価格:無料
開発:sweet ampoule





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名LOOP THE LOOP飽食の館
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン2.05
提供元sweet ampoule
レビュー日2012/02/09
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
Nobuyuki Hamasaki
オクトバのライターです。