Market+ (日本語) : 海外アプリも安心!スマホ版Android マーケットの説明文をGoogle翻訳!無料Androidアプリ

 


ある調査によると、Android マーケットのアプリ総数は40万本を超えたそうです。
もちろん日本製のアプリや日本語に対応したアプリも多いのですが、大多数は英語を始めとした外国語仕様。もちろんマーケットの説明文も外国語です。高評価がついていても、説明が読めなければどういったアプリかすらわかりません。
パソコンのブラウザならページ単位で簡単に翻訳できますが、マーケットアプリには翻訳機能がなく、まさに「痒いところに手が届かない」感じ。
『Market+ (日本語)』は、共有機能を利用してアプリの説明文をお手軽に日本語化できるアプリです。海外アプリをガンガン落とす方にオススメですよ!



アプリの特徴
  • マーケットの説明文と更新内容をGoogle翻訳で日本語化
  • 翻訳したテキストをメモ帳やメールアプリなどに共有可能
  • 原文のコピーや共有も可能
Market+ (日本語)
価格:無料
開発:tmurakami




Chromeならできるのに… 





Android マーケットの英語ページをPC上の「Google Chrome」で開いてみました。
Chromeは標準機能で、1クリックで外国語ページを簡単に日本語化できます。

対して現行のマーケットアプリには翻訳機能がありません。
ゲームならともかく、多機能なツール系アプリだとちょっと辛いものがありますね…。


マーケットアプリの共有機能を拡張



気づいていない方も多そうですが、マーケットアプリ上段、虫眼鏡の左の「<」アイコンからインテント(共有)メニューを開くことができ、メールやSNSアプリにマーケットのリンクを飛ばすことができます。

本アプリをインストールすると『Market+』が選択肢に追加されます。




マーケットの説明文を保存可能



『Market+』を選択すると、メニューが表示されます。

・説明を翻訳…マーケットの説明文、及び更新情報を日本語訳します。
・説明を共有…説明文と更新情報を原文のまま他アプリに共有します。
・説明をコピー…説明文と更新情報の原文をクリップボードにコピーします。

マーケットアプリはテキスト選択に対応していないので、日本語アプリの説明文を保存したい際にも活用できます。




翻訳テキストの保存にも対応



「説明を翻訳」を選ぶと、Google翻訳機能を使って翻訳された日本語の説明文が表示されます。

もちろん自動翻訳なのでところどころおかしな訳があったりしますが、実用の範囲内でしょう。

またクリップボードにコピーしたり、共有でメモ帳アプリなどに貼りつけたりすることもできます。しかも、保存しておけばオフラインでも説明文をチェック可能です!




あらゆる言語に対応で世界中のアプリがあなたの物!



もちろん英語に限らず、Google翻訳が対応していればあらゆる言語を翻訳可能です。

「マーケットの英語くらいなら何とかなる!」という方も、入れておけば未知の言語のアプリに遭遇した時に慌てずにすみます。



オクトバが紹介してきたアプリも3,000本近くになりますが、世界には我々も知らない未知のスゴいアプリがまだまだあります。
「日本語じゃないから★1」なんて言わず使ってみると、素晴らしいアプリとの出会いがあるかもしれませんよ!




Market+ (日本語)
価格:無料
開発:tmurakami





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Market+ (日本語)
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン0.2.2
提供元tmurakami
レビュー日2012/02/14
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
Nobuyuki Hamasaki
オクトバのライターです。