Photo Art – Color Effects : パートカラーが楽しめちゃうカメラアプリ!無料Androidアプリ

 


美しい鳥だけ、美味しいジュースやワインだけ、花びら部分だけが色が付いていて、残りはモノクロ写真の画像とか見たことありませんか?
実は「パートカラー」という加工のことなのですが、本アプリではその「パートカラー」が楽しめるのです。

「この写真のここの部分のこの色だけ際立たせたいなあ」と思った時、パートカラーはとても効果的で印象に残ります。
勿論、パートカラーだけでなく、写真そのもののエフェクトも出来るので、カメラ好きさんは必見です。



アプリの特徴
  • パートカラーで効果的な写真が作れる
  • エフェクト機能も充実している
  • 作業中断して後から編集することもできる
Photo Art - Color Effects
価格:無料
開発:Fun Factory



トップ画面もパートカラー




カメレオンがとても印象的なトップ画面です。
このトップ画面も、「カメレオンがカラー」になっていて、残りの背景がモノクロになっています。
トップ画面から、本アプリの特徴がよく出ていますね!

ボタンは3つあり、上から「Choose Picture From Gallery(ギャラリーから選択)」、「Take Photo With Camera(カメラで撮影)」、そして「Continue Painting Last Picture(最後に編集した画面から続きを編集する)」ボタンになっています。







ギャラリーから、あらかじめ普通にカメラで撮影した写真を選択すると、このように全体がモノクロ写真になって表されています。
まずはカラーにしたい被写体を決めましょう。
決めたらペイントする前に、画面下部の「Brush」ボタンをタップして、ペイントブラシのタイプを決めます。
ブラシのタイプは12種類あり、このようにブラシのサイズや不透明度、一度に複数回ブラシスタンプを押せる「Repetition」機能もあります。







ブラシが決まったら、いよいよ色を付けたい被写体を塗りつぶしていきます。
画面下部にブラシ・消しゴム・虫めがねのアイコンの入ったボタンがあり、一度押すごとに使える機能が切り替わります。

使える機能以外は画像のようにモノクロになっています。
ブラシアイコンの時にブラシで色を塗りつぶすことができ、失敗したら消しゴムで消すことができます。


また、ピンチ操作で拡大/縮小することができるので、細かい作業をする時にとても便利です!

エフェクト機能も充実!




「パートカラーだけじゃつまらない!」なんて方いらっしゃいませんか?

なんと本アプリはエフェクト機能もとても充実しているんです。
画像のように、絵画のようなタッチにすることもでき、単なるモノクロ画像ではなく、このように色を加えることや、モザイク画像を作ることだってできちゃいます。
しかもこのようにエフェクトの効果の大きさを変更できますので、できる効果は無限です。


なんてことない普通の写真が、一気におしゃれになりました!





納得のいく編集ができたら、画面下部の「Menu」ボタン、または物理メニューキーを押すとサブメニューが出てくるので、「Save to Gallery」で保存できます。
勿論、SNSにUPしたり、お友達に送ったりと共有機能もついているので、どんどん写真を編集しちゃいましょう。

このサブメニュー画面では編集をやり直すことや、新しい写真を編集するために、メイン画面に戻ることもできますよ。



このように、「パートカラー」はシックながらもアクセントのある効果ですので、カメラ好きの方はぜひお試しください!




Photo Art - Color Effects
価格:無料
開発:Fun Factory





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Photo Art - Color Effects
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン1.3
提供元Fun Factory
レビュー日2012/01/29
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者