Pencil camera : あなたの写真をアート風に!えんぴつでスケッチしたようなカメラアプリ!Androidアプリ

 


『Pencil camera』は、えんぴつでスケッチしたような写真を撮ることができるカメラアプリです。

スケッチ風に加工してくれるアプリはたくさんありますが、このアプリは加工のクオリティがとても高いです。
しかも、どのような加工になるかをプレビューしながら撮影できるので失敗することがありません。
エフェクトも4種類用意されており、ちょっとしたアートな写真を作り出すことができます。
普通のカメラアプリに飽きてきた方はお試しください!



アプリの特徴
  • スケッチのようなエフェクトをかけてくれるカメラアプリ
  • エフェクトは4種類
  • 保存した画像などを加工することも可能
Pencil camera
価格:¥149
開発:ljezny




仕上がりをプレビューしながら撮影



アプリを起動するとすぐに撮影画面が表示されます。
このアプリはリアルタイムプレビュー機能があるので、加工済みの映像を見ながら写真を撮影することができます。
まずは、いろいろな所にカメラを向けて面白い風景を探してみましょう。
撮影する時は右下にあるカメラボタンをタップしてください。







カメラボタンを押すと、画面下に機能ボタンが表示されます。
地球マークをタップするとTwitterやFacebookなどのSNSで共有することができます。
更新ボタンは撮り直しとなるので注意してください。
矢印をタップすることでエフェクトを変更することができるので、いろいろ試してみてください。
気に入った画像になったら保存ボタンをタップします。
ちなみに、画像は基本となる「colored pencil draw」という色えんぴつ風の加工が加えられています。


さまざまなエフェクトを用意



エフェクトは全部で4種類用意されています。
この画像は「old photo」という全体的に古い雰囲気に加工してくれるエフェクトを使用しています。
見慣れた街もなんだか新鮮に見えますね。
他にもチョーク画のようなエフェクトと、黒えんぴつでスケッチされたようなエフェクトがあります。




昔撮った写真も加工できる



撮影画面の左下にあるボタンをタップすると、ギャラリーが表示されます。
過去に撮った写真や保存してある画像を加工することができます。
昔の写真もスケッチ風にするだけでかっこ良く見えるので不思議です。
保存している画像を加工する際は、なるべく明るめの画像を選んでください。
人の顔などが潰れてしまうことがあるので注意してください。


何でもないような写真でも魅力的に見せてくれるアプリです。
ブログなどに写真をよく載せる方にもオススメです。
操作も簡単なので、ぜひダウンロードしてみてください!

最後に、本アプリのプロモーションムービーをご覧ください。
※Android端末でご覧の方は、下のリンクよりYouTubeアプリを起動してご覧ください。
Pencil camera




Pencil camera
価格:¥149
開発:ljezny





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Pencil camera
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン1.0.7
提供元ljezny
レビュー日2012/01/30
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者