Foto Fog + Drops (FREE) : スマホの液晶画面が?曇りガラスに落書きしよう!無料Androidアプリ

 


毎日寒いですねー。
暖かい部屋の中、窓ガラスをみると真っ白に曇っている…なんて光景も、この季節ならではです。
『☆ Foto Fog + Drops (FREE) ☆』は、そんな結露状態をスマホで再現できるアプリです。
曇った画面を指でなぞれば、子供のときにした「窓ガラスに落書き」の気分を味わうことができます。
水滴が垂れてくる様子も、なかなかリアルでおすすめですよ!



アプリの特徴
  • 曇りガラスに落書きができるアプリ
  • 曇りガラスは色を設定可能
  • 垂れる水滴がリアル!
Foto Fog + Drops (FREE)
価格:無料
開発:MBFG




アプリ開始は端末を振るだけ



アプリを立ち上げると、いきなり遊べる画面になります。

「息を吹きかけるか、端末を振ってください!」とありますが、残念ながらレビュー端末(IS03)では、息を吹きかけても反応しませんでした。

仕方ありませんので端末を振ると…画面が一気に曇ります!




水滴は端末の向きにあわせて



あとは曇った(?)画面に向かって好きに落書きするだけ。

落書きしてしばらくすると水滴が垂れてきて、スマイルマークが泣き顔になるのも懐かしい感じです。

水滴は端末の向きに反応するので、端末をぐるぐる回すことで、面白い効果が得られるかもしれません。




カラフルな曇りガラス



端末menuボタンからは、背景の設定や画像の保存、共有などができます。

注目は「Color」。現実にはありませんが、ガラスを何色に曇らせるか指定することができます。背景にあった色を選べば、なかなか凝った画像になりそうです。

「Clear」では曇りを消すことができるので、背景を再確認したいときに使ってください!







「Preferences」では、タッチスクリーンや画面を振ったときの反応速度を変更することができます。

「Use OpenGL」は現在試験中の設定で、画像処理のパフォーマンスをあげるのが目的のようです。

対応している端末の人は、試してみるのもいいかもしれません。




画像ができたら共有しよう



いくつか画像を作ってみました。

背景がカラフルだと、落書きしたときに映えると思います。

落書きした画像はメールやTwitterへの添付もできるので、メッセージカードとしても利用できそうです。



以前ご紹介した『Steamy Window』でも、同じような効果を得ることができます。

しかし本アプリでは「カラフルに曇らせる」という機能があることで、楽しみの幅が広がったように思います。
子供の頃の気持ちになれるますし、ちょっとした暇つぶしにも最適。一度お試しください!




Foto Fog + Drops (FREE)
価格:無料
開発:MBFG





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Foto Fog + Drops (FREE)
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン1.2.0
提供元MBFG
レビュー日2012/01/17
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者