Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2012/03/1 ツール

『Dropbox』はみなさんご存知、超定番オンラインストレージサービス「Dropbox」のアプリです。

「友達に写真やビデオを送りたいけど、容量が大きくてメールで送れない!」
そんなときはオンラインストレージサービスを活用することで、スムーズにファイルのやり取りが行えます。

クラウドサービスの代表とも言える「Dropbox」は、今やパソコン同士でファイルを同期するだけでなく、パソコン・スマホ間でも快適に使えます。
最近のアップデートでUIが刷新され、撮影した写真やビデオを自動でアップロードする機能も追加されました!



アプリの特徴

  • 定番オンラインストレージ「Dropbox」公式アプリ
  • アップデートで使い勝手が格段に向上
  • 写真やビデオの自動アップロード機能も追加

Dropbox
価格:無料


まずは登録と初期設定をしよう

Dropbox

「Dropboxをまだ使ったことがない!」という方のために、簡単にセットアップ方法をご紹介します。
もうすでにアカウントをお持ちの方は、読み飛ばしてくださいね。

アカウント作成はアプリからも行えますが、PCからご覧の方はこちらのリンクからアカウントを作成することで250MBの容量を増やすことができます。

Dropboxのパソコン用ソフトもとても便利なので、ぜひインストールしてみてください。


Dropbox Dropbox

続いて、写真の自動アップロードについて設定しましょう。

本機能を有効にして、Wi-Fiまたは3G接続時に写真やビデオを撮影すると、自動でDropboxにアップロードされます。
もちろん、アップロードしたファイルは自分にしか見えないので安心です。

また、写真の自動アップロードでは最大3GBの追加領域があるので、容量を圧迫する心配もありません。



かんたんに共有URLを発行!

Dropbox

ファイル一覧画面も以前より、かなり使いやすくなっています。
写真や動画ファイルはサムネイルが表示され、一目瞭然です。

また、ファイル名の右にあるアイコンをタップすると、「お気に入り」に登録することができます。
「お気に入り」に登録したファイルが更新されたときは、ワンタップで一括更新することができます。


Dropbox Dropbox

写真のプレビュー機能も付いています。

「共有」からGmailなどのメールアプリを選ぶと、専用のURLが発行されます。
そのURLを知っている人しかアクセスできないので、友達に写真やファイルを送りたい時に活躍します。

送る相手側はDropboxのアカウントを持っていなくてもアクセスできる、というのも嬉しいポイントです。



ファイルのアップロードは2通り

Dropbox

ファイルのアップロードは、本アプリ上部の「送信」から行えます。
アップデートによりファイラー機能が加わったので、SDカードの奥深くにあるファイルも簡単にアップロードできます。

もちろん、Androidの共有メニューにも現れるので、カメラアプリやビューワーアプリからすぐにアップロードすることもできます。



パソコンのDropboxソフトでは自動的に同期してローカルに保存されるので、オンラインストレージであることを意識せずに使うことができます。
一方、内蔵容量の少ないスマホでは、必要なファイルのみをダウンロードして、写真のみ自動でアップロードするという仕組みになっています。
少しわかりづらいと思うので、図にしてみました。
Dropbox


まずは使ってみて、便利さを実感してみてください。
また「Dropbox 活用法」などで検索すると、いろいろなサイトで使い方を解説していますよ!





Dropbox
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Dropbox
価格 無料
対応OS端末により異なります
バージョン 端末により異なります
デベロッパー名 Dropbox, Inc.
レビュー日 2012/03/01


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る