Android(>アンドロイド)ゲーム

2012/03/3 パズル / クイズ

子どもの頃、よく「オセロ」で家族と遊んだものですが、大人になってからは全く遊ばなくなりました。
そんな昔懐かしい「オセロ」で遊んでみませんか?

わたしのようにすぐ負けてしまう初心者から、「オセロは昔から得意なの!」という上級者まで、幅広く楽しめて、そして何より操作がとても簡単です。

移動中の暇な時間や、休みの日に是非遊んでみてほしいアプリ、『Ultima Reversi (リバーシ)』を今回はご紹介します。



アプリの特徴

  • 初心者から上級者まで楽しく遊べる
  • 変則ルールあり
  • タップするだけの簡単プレイ

Ultima Reversi (リバーシ)
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40



起動画面は見やすくわかりやすい

Ultima Reversi (リバーシ)

このように起動画面はとてもシンプルで、一番上の「Play Game」のボタンですぐにゲームを始められます。

しかし、わたしはオセロが非常に苦手でして、未だかつて家族でオセロをして勝った思い出というのがありません。

なので、まずはCPU(アプリ自体が操作するプレイヤー)のレベルを、「Settings」から初心者向けに変えるところから始めました(汗)。


Ultima Reversi (リバーシ) Ultima Reversi (リバーシ)

「Settings」では、各種設定ができます。

初期設定では先手が自分自身、後手がCPUになっており、CPUのレベルは2になっています。
レベル2ですら全く自信のないわたしは、即レベル1に落としました。
もちろん、後手に変えることもできます。

また、「変則ルール」として「最弱モード」や「革命モード」など、通常の遊び方とは違ったプレイの設定ができますので、お好みでどうぞ!


Ultima Reversi (リバーシ)

ではいよいよ、CPUレベルを1にして、プレイ開始!

初期設定のままにしておくと、盤面にこのように自分が石を置ける場所が表示されますので、置きたい場所をタップすると、自動的に石が裏返ってゆきます。

画面上部にあります「HUMAN」と「CPU」のアイコンの左右に数字がありまして、すぐに石の数が出てくるようになっているので、今それぞれ石を何個獲得しているかがわかります。

今のところわたしもCPUも4個ずつ獲得していますね。
これからどうなるかが心配です…。


Ultima Reversi (リバーシ)

あっ、CPUに隅を取られてしまいました!

なんと、隅を取る、または取られた時は、「バシッ!」という効果音が流れるんです。

隅を取られてしまうとCPUがいくら石を少なく獲得していても、この後有利に働いてしまうんですよね…。
この効果音が流れると、結構ドキッとしますよ。

同時に「ああっ、やられたー!」って思ってしまうのでした(笑)


Ultima Reversi (リバーシ)

ゲーム終了。見事に負けてしまいました…。

このようにゲーム終了すると、負ければ「You lost!」と、勝てば「You won!」と表示されます。
この後何度か挑戦して、やっと勝てることができました。

CPUのレベルは5段階まで変えられるのですが、レベル1で負けているので、レベル2では勝てる気がしませんでした。
わたしのようにオセロに慣れていない方はまずはレベル1で遊んでみてくださいね。



盤面のカラーをおしゃれに変えよう!

Ultima Reversi (リバーシ)

普通、オセロの盤面と言いますと緑色なのですが、「Settings」画面で別のカラーに変えることができます。

わたしはレッドに変えてみました。レッドと言ってもピンクに近い感じでちょっと可愛いですね。
違う色に変えると雰囲気がガラッと変わって新鮮ですね!

カラーバリエーションも豊富なので、試してみてくださいね。



ずっとオセロをしていなかった方は、童心に帰るつもりで、ぜひ遊んでみてください。
レベル1でも勝てると凄く嬉しいですよ!





Ultima Reversi (リバーシ)
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Ultima Reversi (リバーシ)
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.2.2
デベロッパー名 Ultima Architect Inc.
レビュー日 2012/01/14


関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る