Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2012/03/8 ライフスタイル

Androidアプリの開発は、ソフトウェア開発の中では比較的敷居が低いと言われています。
資料も豊富で、ストア(Google play)への初期登録費用25ドル以外は開発コストも掛かりません。もちろん「いいアプリ」をリリースするには、ある程度の技術力と高いセンスが必要ですが…。
そんな中で先日、「高校生による高校生のための高校生の英語学習帳」、その名も『3K英単語帳BETA』がリリースされました!
「練習で作ってみた」レベルではなく、「ネット共有できるオリジナル単語帳」「毎日単語帳」など、現役高校生ならではのアイデアに溢れた実用的単語帳です。



アプリの特徴

  • 現役高校生が開発した英単語アプリ
  • 正答率の低い問題や未回答問題を優先して出題可能
  • 誤答問題を数日後に通知で出題する機能
  • オリジナル単語帳は他ユーザーと共有可能

3K英単語帳BETA
価格:無料

現在も進化中の単語帳!

3K英単語帳BETA

起動時にサーバーに接続し、辞書データを更新します。レビュー時点で1400語ほど登録されていましたが、3月末までに3000語を目指すとのこと。

なお初回の起動時以外はオフラインでも使用可能です。

「テスト開始」と「My単語帳」の2モードがありますが、まずはテストにチャレンジしてみましょう。


出題内容のカスタマイズが豊富!

3K英単語帳BETA3K英単語帳BETA

「テスト開始」では最初に出題方法と問題数を設定します。

最初は「プリセット」から選ぶのが良いでしょう。

完全ランダム以外に、正答率の低いものや未回答問題、品詞毎といった出題が可能です。


当てずっぽう防止でしっかり学習!

3K英単語帳BETA3K英単語帳BETA

出題は英→和、和→英、または混合から選択できます。

回答方式は4つの選択肢+「この中に答えはない」の5択なので、消去法を使った当てずっぽうでは正解しづらくなっています。


正答率がわかって復習もばっちり!

3K英単語帳BETA

規定問題数が終了すると、スコア画面となります。

これまでの累計正答率が表示されるので、苦手としている単語が一目瞭然です。

「復習機能」にチェックを入れておくと、間違った単語が後日通知画面に出題されます。


簡易辞書としても使える!

3K英単語帳BETA3K英単語帳BETA

「My単語帳」では、登録された辞書の意味を調べたり、オリジナルの単語帳の作成ができます。

「単語辞書」は、登録単語を一覧できます。品詞ごとに色分けされたタブがわかりやすいですね。正解率順で並べると、自分が苦手としている単語も一目でわかります。

また、単語をタップすると詳細説明画面となります。

無料単語帳としては充分な情報量ですが、アプリ上から各種Web辞書でさらに意味を調べることも可能です。


自分だけのオリジナル単語帳を作成しよう!

3K英単語帳BETA

では本アプリの目玉でもある、自分だけの単語帳を作ってみましょう。

まず右上の「単一」をタップして複数選択モードに切り替えます。

そして登録したい単語をタップしていき、最後に長押しから「単語帳を新規作成」でOK。


単語帳はみんなでシェアできる!

3K英単語帳BETA

作成した単語帳を自分だけで使いたい場合は「非公開で作成」、他のユーザーと共有したい場合は「公開で作成」を選べばOKです。

「単語帳の説明」に学校名などを入れておけば、友人同士でテスト範囲の単語帳をシェアしたいときに便利ですよね!


3K英単語帳BETA3K英単語帳BETA

あとは「マイ単語帳」タブから選択すれば、自分だけの単語帳でテストを受けられます。

また「公開単語リスト」から、他のユーザーが作った単語帳の問題にチャレンジすることもできます。



ベータ版だけにまだ荒削りな部分もあるものの、充分に実用レベルのアプリです。
今後のアプリの更新はもちろん、開発者の皆さんの成長にも期待大です。

くれぐれも「開発に夢中になりすぎて成績が下がった」とならない程度に(笑)頑張っていただきたいですね!





3K英単語帳BETA
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 3K英単語帳BETA
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 0.851BETA
デベロッパー名 Soliloquy Development Team
レビュー日 2012/03/07


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る