Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2012/03/22 コミュニケーション

皆さんはどのようなTwitterアプリを使っていますか?

公式のものやサードパーティによる多機能なもの、特定の用法に特化したもの…様々なスマホ向けのTwitterアプリが現在Playストアにて公開されています。
今回ご紹介する『Feel on! for Twitter』は、タイムラインをコミック化するというちょっと楽しいTwitterアプリです!
ツイート内容を解析しており、内容とマッチしたイラストが表示されるのが魅力です。



アプリの特徴

  • タイムラインをコミック化
  • 喜怒哀楽の感情を色で表現
  • 感情だけでなく特定の話題にも対応

Feel on! for Twitter
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40



彼の名はシモンくん!

Feel on! for Twitter

ログインを済ませると、最初にこのような画面が出ます。

このキャラクターはどうやら「シモンくん」というようです。
シモンくんがタイムライン上のツイートをユーザーの皆さんに代わって表現してくれます。

それではシモンくんの多彩な感情表現をご覧ください!



シモンくんによる豊富なツイート表現!

Feel on! for Twitter

こちらが『Feel on! for Twitter』のタイムラインです。

『Feel on!』はツイートを解析してその環状部分をコミック化しています。
楽しいツイートをすれば背景も明るい色になり、シモンくんも楽しそうに笑います。
逆にネガティブなツイートだと背景はブルーで、シモンくんもそれに見合った感情表現をします。

実際に見てみると、なかなかツイート内容にマッチしていますね。


Feel on! for Twitter

感情だけではなく、特定の話題に対するイラストもあります。

こちらはオクトバのツイートですが、シモンくんがドロイド君に扮していますね。
Androidに関するツイートであることを正しく認識しているようです。

特にニュースを配信しているアカウントなどをフォローしていると、様々なキーワードが含まれていて面白いですよ。



イラストを選択して添付する!

Feel on! for Twitter

ツイート画面からは自分でイラストを選択することもできます。
選択したイラストはツイートとともに画像化され、指定した画像サービスへアップロードされるので、「Feel on!」ユーザーでない方にも見ることができます。

感情やイベントなどのカテゴリに分かれていて探しやすくなっています。
ツイートにぴったりの絵を見つけましょう。



インスタントツイートで定番のツイートは楽々!

Feel on! for TwitterFeel on! for Twitter

画面上部の噴出しマークをタップするとインスタントツイートができます。
予め設定された定番のツイートを1タップですぐにつぶやくことが可能です。

これらのツイートは表示されるイラストも決まっているようですね。



お好みで表示の切り替えも可能!

Feel on! for TwitterFeel on! for Twitter

シモンくんのイラストは非表示にすることもできます。
気分によって切り替えたい時は画面最上部のシモンくんもマークをタップしましょう。また、シェイクでも切り替えられます。

この表示でも各ツイートをタップすることで個別にイラスト付きのツイートを見ることも可能です。
また、感情表現の含まれるツイートには右側に色がつくので喜怒哀楽が見やすくなっています。



タイムラインのコミック化というユニークな機能を持っているこのアプリですが、Twitterアプリとしての機能は網羅されています。
マルチアカウント対応やFacebook・mixi連携などにも対応し、お楽しみ用だけでなくメインのTwitterクライアントとしても十分お使いいただけるかと思います。
気に入った方はぜひお試しください!





Feel on! for Twitter
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Feel on! for Twitter
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 2.0.7
デベロッパー名 L is B corporation
レビュー日 2012/03/21


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る