Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2012/03/22 コミュニケーション

今回ピックアップした『Chibi Me』は、アニメ調のアバター画像がかんたんに作成できるツールです。

TwitterなどのSNS系サービスを始める上で重要なのがプロフィール情報。プロフィールをしっかり書くと、他の人とのコミュニケーションの取り方も俄然変わってきます。
中でもプロフィール画像の有無は重要なポイント。
そんなプロフィール画像ですが、サイトによっては可愛いアバターが作成できるところ(GREEやモバゲー、アメーバなどがそうですね)もあります。

アバターはネットにおける自分の分身ですから、できる限り凝りたいですよね。



アプリの特徴

  • パーツの組み合わせで自分だけのアバター画像が作れるアプリ
  • 作成した画像はスマホへの保存が可能
  • SNSなどのプロフィール画像作成に最適

Chibi Me
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


目や口のパーツの組み合わせで可愛いアバターを作ろう

Chibi Me

このアプリ、『Chibi Me』で制作できるのは、アバターと言っても全身タイプではなく、首から上のタイプ。

そういう意味では制作した画像は、プロフィール用画像などの使い方が似合いそうです。

それでは、さっそくアプリを起動させて自分だけのアバターを作りましょう。


クール系美人から不思議ちゃんまで自由自在にカスタマイズ

Chibi MeChibi Me

制作方法はシンプルそのもので、顔などのパーツを順々に組み合わせていくだけ。

画面左隅のパーツアイコンから順に説明していきましょう。
・アバターの背景色
・顔の肌の色
・目のパーツタイプ

選んだパーツの候補は、画面下段にスライド式に表示されますので、そこからタップして選択します。


Chibi MeChibi Me

・眉毛パーツ
・口の表情
・髪型&髪色
・耳パーツ
・髪飾り類

耳パーツには動物耳もあり、エルフ調のとがった耳もあるのはお約束でしょうか?

髪飾り類には帽子もあれば、頭頂部を貫通するデカいボルトまであり、お約束を通り越した芸の細かさです。


完成したら保存を忘れずに!

Chibi MeChibi Me

・アイウェア類
・首飾りパーツ
・ハンドパーツ
・フキダシ類

また、画面右側にあるフロッピーディスク型のアイコンで完成画像の保存が可能です。

作った画像をTwitterのプロフィール画像に反映してみました。いかがでしょうか?


Chibi Me

ちなみに作成した画像は、「ChibiMe」というフォルダに保存されますので、ギャラリー系アプリやファイラーなどで確認しましょう。

今回作成した画像の解像度は「270×360」で、データ形式はpng。サイズも62KBでした。

これならアップロードの手間もかからないお手頃サイズの画像です。


カスタマイズが面倒なら自動作成機能がおすすめ

Chibi MeChibi Me

ちなみに画面右側のアイコンの機能は次の通りです。
・フロッピーディスク…画像の保存。
・「f」…Facebookとの共有。
・「i」…アイコン機能説明。
・サイコロ…アバター自動制作
・ショップ…追加パーツ集購入

サイコロアイコンで自動作成したアバターは、もちろん各パーツのカスタマイズも可能な状態ですので、重宝します。


有料だがパーツの追加購入もできる

Chibi Me

ショップ画面では、「アクセサリー類」「目や顔のパーツ類」「ヘアスタイル類」「各種パーツ類」がパック形式でPlayストアから購入可能です。

有料ではありますが、既存のパーツ類では飽き足らない方は購入を検討してみても良いかもしれません。


基本的に作成できるのはアニメ調の可愛い女の子ばかりですが、無料でも豊富なパーツ類のおかげで十分遊べるアプリだと思います。

プロフィール画像作成などでお困りの際は、ひとつの方法として考えてみてくださいね。





Chibi Me
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Chibi Me
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 5
デベロッパー名 CGMajoor
レビュー日 2012/03/21


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る