Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ライフスタイル

日に日に暖かくなり、ジョギングやサイクリングに最適な季節がやってきました!
「毎日ジョギングしたいけど、いつも長続きしない…」とお嘆きの方、原因は「コース」にあるのかもしれません。あまりに長すぎたり、勾配がキツかったりすると、モチベーションも下がってしまいますよね。
そこでオススメなのが、地図をなぞってルートを作り、その距離を計測できるアプリ『キョリ測ベータ版』。
勾配グラフや消費カロリーまで計測できるので、トレーニングやダイエットのためのジョギングコース作りに最適ですよ!



アプリの特徴

  • 地図上に作成したルートの距離や標高、消費カロリーを測定
  • タップしたりなぞったりすることで簡単にルート作成
  • マピオンの地図アプリやブラウザ版との連携機能

キョリ測ベータ版
価格:無料

キョリ測ベータ版

地図上にルートを描くには、3つの方法があります。

1.地図タップで基準点を決め、直線で結んで描く
2.地図をロングタップで固定したあと、指でなぞって描く
3.地図をスクロールさせ、中心点の軌跡で描く

比較的長い直線が続く時は1が楽です。曲がり角やくねった角が多い時は2、3を併用しましょう。


キョリ測ベータ版キョリ測ベータ版

ルートが完成したら端末menuキー>「経路を保存」で保存しておきましょう。
保存した経路は「経路を開く」で再表示可能です。

またこのメニューから、ルートに関する情報を表示させることができます。
「標高表示」は、各基準点ごとの高度から、勾配のグラフを表示できます。


キョリ測ベータ版キョリ測ベータ版

また「カロリー・時間表示」は、ジョギングや自転車など様々な方法でルートを走った時の所要時間や、消費カロリーなどを表示できます。

また設定にて速度や消費カロリーを、自分に合わせてカスタマイズできます。


キョリ測ベータ版

さらに上部のタブを切り替えて、それぞれにルートを設定することによって、最大3ルートの同時表示ができます。

勾配や消費カロリーを表示させたまま切り替えが可能なので、ひとまず3ルート登録してから、比較して最適なルートを決める…といった使い方ができます。


地図の共有も可能

キョリ測ベータ版

なお、本アプリは同じくマピオン提供の別アプリ『地図マピオン+3D』との連携に対応しています。

トイレやコンビニなどの周辺検索機能を利用できるので、単純な長さだけではなく「便利さ」でルートを考える事もできますね。


共有すればパソコンでも開ける!

キョリ測ベータ版

ちなみに「キョリ測」のサービスはブラウザ版も提供されており、本アプリで作ったルートのURLを共有する事もできます。
他のユーザーとルートを共有できるのはもちろん、パソコンの大画面で地図をチェックしたり、印刷したりする際にも便利です。

逆にブラウザ版で作ったルートのURLを本アプリで開く、といったことも可能です。



さすがは地図の専門家!ともいうべき便利な機能が揃っています。
自分に最適なルートを作って、今年こそはジョギングやサイクリングを楽しみましょう!





キョリ測ベータ版
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 キョリ測ベータ版
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.0.2
デベロッパー名 Mapion Co.,Ltd.
レビュー日 2012/04/03


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る