あの日に帰りたい。 : スマホにもだめんずブーム!?言い訳ばかりのダメ堕天使を天界へ帰そう!無料Androidアプリ

 


ダメなメンズ、略して「だめんず」という言葉があります。
同性からみると単にどうしようもないヤツだったりするんですが、母性本能をくすぐる何かがあるのか、そんなヤツに限って女性にモテたりします。
今回は、ネガティブ嗜好で言い訳だらけの「だめんず堕天使」が、ユル~く頑張るアクションゲーム『あの日に帰りたい。』をご紹介します。
なんかもう、タイトルからして後ろ向きな感じですが、ゲームの内容も非常にユルいというか、アンニュイというか…だめんず好きな方にはキュンと来るかもしれません。



アプリの特徴
  • タップ操作でブロックを積み上げていくシンプルゲーム
  • 積み上げるごとに速くなりブロックも小さくなる
  • ダメな堕天使「富士野」の言い訳が楽しめる
  • 記録と「富士野カルタ」をツイート可能
あの日に帰りたい。
価格:無料
開発:beltheva




ダメ堕天使は天界へ帰れるか?



タイトル同様、トップ絵も既に可笑しくも哀しい雰囲気を醸し出していますね。

こちらが本作の主人公である、堕天使の富士野くん。言い訳ばかりの性格が災いして、地上に落とされたそうです。

確かに顔は天使っぽいですが、姿形は悪魔のようです。

富士野くんは天の国に戻るため、ブロックを積み上げて高みを目指します。




ゲーム性はとってもシンプル



ゲーム操作は至ってシンプル。

左右を行ったり来たりしている横長のブロックを、既に積み上がっているブロックの上にさらに積み上がるように、画面タップで止めていきます。

左上には最高到達点と現在の高さが表示されます。




心が痛くなる富士野くんのダメっぷり



富士野くんが何やらぶつぶつとつぶやいていますが、特に気にする必要はありません。

でもちょっと気にしてみると「ほんとはやれてた」「ぼくのせいじゃない」と言い訳ばかり。「そりゃ地上に落とされるわ…」と思える程のダメっぷりですが、何故か心に刺さるものを感じるのは何故でしょう?

ちなみにBGMは、よくリラクゼーション音楽として流れているエリック・サティーの「ジムノペディ」。α波出まくりで思わず眠くなってきます。




40mからが本当の勝負



バランスは一切考慮する必要はなく、ちょっとでも重なっていればOKです。

はじめのうちは楽勝なのですが、だんだんブロックの動きが早くなる上に、ブロックの幅自体が狭くなっていきます。







下にブロックが無いところで止めてしまうと終了です。

到達点が低いと記録だけですが、30メートルを超えると切なさ満点の「富士野カルタ」が表示されます。

なお開発者によると、どれだけ積み上げても天界に帰ることはできないそうです。あわれ…。




富士野カルタを集めるべし!



「記録をツイートする」で、成績入りの富士野カルタをTwitterでつぶやくことができます。

なおツイートすることでSDカードの「Pictures」フォルダに富士野カルタの画像が保存されます。

暇で暇で仕方ない人は、ぜひコンプ目指して頑張ってみてください。



ユルいというより、もはやわびさびの境地に近いかもしれません。
だめんずを放っておけない女子にも、富士野の言い訳に共感できるサラリーマンにもオススメです。




あの日に帰りたい。
価格:無料
開発:beltheva





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名あの日に帰りたい。
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン1.0.0
提供元beltheva
レビュー日2012/04/04
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
Nobuyuki Hamasaki
オクトバのライターです。