Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

管理

『バッテリーHD』は、バッテリーの残量や「あとどれくらい使えるか」などが分かるバッテリーモニターアプリです。

昼間スマホをよく使われる方は、夕方頃になるとバッテリーの残量が気になりませんか?
「あと30%だけど、どれくらい使えるのかな…?」なんて不安になるのは嫌ですよね。
本アプリでは、バッテリーの残量から「あとどれくらいネットができるか?」などをチェックすることができます。
デザインが美しいことに加え、それぞれのスマホに合わせた最適化機能で、より正確な残り時間を表示してくれます!



アプリの特徴

  • スマホがあとどれくらい使えるかが分かるバッテリーモニター
  • デザインが美しく、使いやすい
  • 自分のスマホに最適化させることで、精度が上がる

バッテリーHD
価格:無料


シックで高級感のあるデザイン

バッテリーHD

アプリを起動すると、電池をイメージした容器の中にバッテリーの残量が液体で表示されます。
液体の色は緑からオレンジ→赤と、残量によって変わります。

その下には、音楽や動画の再生可能時間や連続可能通話時間などが表示されています。


バッテリーHD バッテリーHD

画面を左にフリックすると充電にかかる時間や、さまざまな用途で使用した場合の残り利用可能時間をチェックできます。

さらに次のページでは、バッテリーの温度や電圧などが表示されます。



最適化でより正確な残り時間を

バッテリーHD

アプリの設定画面から「調節する」で、残り時間の目安となるデータを最適化することができます。

スマホによってバッテリーの容量や待機時の消費電力が違うので、同じ残り%でも実際に使える時間は異なってきます。

そこで本アプリでは、使っているスマホに合わせた残り時間が表示されるように調節することができるのです。
調節するには60%以上のバッテリー容量で充電器を外し、Wi-Fiに接続して60分から90分放置する必要があります。



ウィジェットやデザインのカスタムも

バッテリーHD

ホーム画面にウィジェットを設置すれば、素早く正確なバッテリー残量をチェックできますね。

ウィジェットは1×2や2×1、1×1など、豊富な種類を揃えています。


バッテリーHD

初期設定で電池内の液体の色は緑やオレンジ、赤など、残量によって変化します。

一定の色が良いというときは、設定から自由に色を選択することもできます。

ここで変更した色は、ウィジェットにも適用されます。



いかがでしたでしょうか。
とてもシンプルで使いやすく、最適化機能があるのは個人的にかなり魅力的です。
デザインもおしゃれなので、女性の方にもオススメです!

広告が気になる方は有料版の『バッテリーHDプロ』を購入してみてください!





バッテリーHD
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 バッテリーHD
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.0.4
デベロッパー名 smallte.ch
レビュー日 2012/04/16


関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る