Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ライフスタイル

小学校の音楽の時間に、「輪唱」って習いましたよね。合唱のパートを2つ以上に分けて、歌い出しのタイミングをずらして歌ってハーモニーを楽しむ、というアレです。
歌が苦手だと、別のパートにつられて上手く音程が取れないんですよね…何を隠そう私がそうでした。
そんなお子さんの輪唱の練習に役立つかもしれない知育アプリが、今回ご紹介する『カエルの合唱』です。
端末を振ったりタップしたりするだけで、ピアノやトランペットなど10種類の楽器を使って「カエルの合唱」を鳴らすことができます。



アプリの特徴

  • 端末をタップやシェイクすることで「カエルの合唱」が演奏される
  • タイミングよく鳴らすことで輪唱も可能
  • ピアノやトランペットなど10種類の音色が選べる

カエルの合唱
価格:無料

タップするだけ簡単演奏

カエルの合唱

起動すると、かわいいカエルがお出迎え。

試しに画面をタップしてみると…ピアノの音で「カエルの合唱」の自動演奏が始まります。
「聴こえてくるよ~」のところで再度タップすると、ピアノ演奏が流れたまま今度はスチールドラムでの演奏が始まります。
こんな感じで、タップするごとに次々と新しい音色での演奏が始まります。


端末を振っても音が出る♪

カエルの合唱

タップだけではなく、端末をシェイクするだけでも演奏が始まります。
スマホの操作ができない小さなお子さんでも簡単に操作できますね。

前述した輪唱の練習の場合、複数の音色の中から自分のパートの音色を耳で追うように練習すれば、他パートに釣られる

端末のmenuキーを押すと、音色設定とアプリ設定の項目が表示されます。


全10種の音色を選べる

カエルの合唱

音色設定では、用意されている以下の10種類の音色の中から、好きなものを好きな順番で登録できます。

ピアノ/スチールドラム/ヴァイオリン/ベース/オルガン/トランペット/コーラス/ウッドブロック/シンセサイザー/オーケストラヒット


カエルの合唱

まずは「全消去」してから、画面上部に表示されているボタンを押して音色を登録していきましょう。

10個全部の音色を使う必要はないので、例えばトランペット・ピアノ・ヴァイオリンだけを指定して輪唱させたり、コーラスだけで輪唱させたり、といった登録も可能です。

設定を保存して演奏を再開するには「戻る」、設定を元に戻したい時は「初期化」をタップしましょう。


タップやシェイクの設定も!

カエルの合唱

またアプリ設定では、タップ・シェイク操作の有効/無効や、シェイク感度、音量調整ができます。
「フルツヨサ」は、右へ行くほど感度が低くなり、演奏させるのに強い力で振る必要があります。

またタップとシェイクで演奏のボリュームをそれぞれ個別に設定できるので、上手く使えば自分のパートだけ音を大きくして輪唱…ということもできます。



小さいお子さんの輪唱の練習のほか、音楽に親しみ、興味を持ってもらうのに最適な知育アプリです。
また乳幼児は触って音が出るものが大好きですから、機嫌が悪くなったらガラガラ代わりにもたせてもいいかもしれませんね。





カエルの合唱
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 カエルの合唱
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.3
デベロッパー名 android.blue-sanda.com
レビュー日 2012/04/20


関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る