Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2012/05/11 ホーム / 壁紙 / アイコン, 有料アプリ

日本には様々な「国民的マンガ作品」がありますが、年齢や性別に関係なく親しまれている作品と言えば「ドラえもん」がトップでしょう!
未来世界からやってきたネコ型ロボットのドラえもんと、主人公のび太君の笑あり涙ありの物語は、時代が平成に変わっても不動の人気を保ち続けています。
その人気の秘訣は、ドラえもんがお腹の4次元ポケットじゃら出す「ひみつ道具」にあると言えますよね!
今回取り上げる『ドラえもんライブ壁紙【ひみつ道具編】』は、そのひみつ道具をテーマにしたライブ壁紙です。



アプリの特徴

  • ドラえもんライブ壁紙アプリのの第2弾
  • ひみつ道具を使うドラえもんの動きに注目
  • 背景画像の変更が自由にできる

ドラえもんライブ壁紙【ひみつ道具編】
価格:¥210

シリーズ第2弾は「ひみつ道具」がメインテーマ

ドラえもんライブ壁紙【ひみつ道具編】

このライブ壁紙、インストールするとショートカットアイコンが作成されます。そのアイコンをたっぷするとこの画面が表示されます。

ここで、スマホのmenuボタンをタップすると、直接ライブ壁紙メニューへの移動ができます。

実は『ドラえもんライブ壁紙【ひみつ道具編】』は、ライブ壁紙なのに任意の背景が利用できるという面白い特徴があります。

画面の「その他のアプリ」をタップすると、Playストアでリリースされているドラえもん関連アプリが確認できますよ。


ドラえもんライブ壁紙【ひみつ道具編】

この『ドラえもんライブ壁紙【ひみつ道具編】』をライブ壁紙に設定する場合は、オーソドックスに「ホーム画面長押し」から「ホームに追加」を表示させ、「壁紙」「ライブ壁紙」の順番に選択していく方法もあります。

そして、表示されたライブ壁紙メニューの中から『ドラえもんライブ壁紙【ひみつ道具編】』を選択すればOK。

するとライブ壁紙の確認画面に移動します。


「壁紙に設定」をタップしてホーム画面に反映させよう

ドラえもんライブ壁紙【ひみつ道具編】ドラえもんライブ壁紙【ひみつ道具編】

確認画像が表示されました。ドラえもんファンならお馴染みの、時間航行中のタイムマシンのビジュアルです。

この確認画面下段の「設定」をタップすると設定メニューへ、「壁紙に設定」をタップするとそのままホーム画面に反映されます。

まずはこのまま、ホーム画面に反映させてみましょう。


タイムマシンをタップすると色々な「ひみつ道具」が登場

ドラえもんライブ壁紙【ひみつ道具編】ドラえもんライブ壁紙【ひみつ道具編】

ふよふよと浮いているタイムマシンはアニメーションで動きます。

そしてそのタイムマシンにタッチすると、やはりお馴染みの「ひみつ道具」を使っているドラえもんのアクションをアニメで見ることができます。

登場する「ひみつ道具」も、「どこでもドア」を筆頭に「スモールライト」や「空気砲」、「コエカタマリン」などが登場します。


背景画像を自由に変えて「ドラえもんの世界」を楽しもう

ドラえもんライブ壁紙【ひみつ道具編】

次に、ライブ壁紙の背景画像を変更してみましょう。

先ほどのライブ壁紙の確認画面まで戻り、画面上段の「背景画像の変更」を選択します。

すると共有メニューが表示されますので、任意のギャラリー系アプリを選びます。

選択する予定の画像が容量の大きいデータの場合は、高速で起動するタイプのアプリを選ぶと良いと思います。


ドラえもんライブ壁紙【ひみつ道具編】ドラえもんライブ壁紙【ひみつ道具編】

今回用意した画像は、GALAXY NEXUSに収録されている壁紙画像から、更に「タイムマシンで時間航行中」を印象づけるような物を選びました。

せっかくのドラえもんですから、「公園」の画像などを使うと世界観とマッチして面白いかもしれません。


今回はドラえもんのライブ壁紙第2弾です。
ちなみに第1弾の『ドラえもんライブ壁紙』ライブ壁紙は以前にもオクトバでレビューしていますので、興味のある方は是非ともチェックしてみてくださいね。





ドラえもんライブ壁紙【ひみつ道具編】
価格:¥210

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 ドラえもんライブ壁紙【ひみつ道具編】
価格 ¥210
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.0.0
デベロッパー名 GMOメディア
レビュー日 2012/05/11


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る