あそんでまなべる 日本地図パズル : 大人も子どももスマホで楽しく地理学習!無料Androidアプリ

 


突然ですが皆さんは、お住まいの県の形を描けますか?
長く住んでいる土地でも、案外形まではきちんと把握してなかったりするもの。
まして他県に及んでは、形どころか場所すらうろ覚えだったり…。
そこで今回は、パズルを楽しみながら都道府県の形や場所を覚えられるパズルゲーム『あそんでまなべる 日本地図パズル』をご紹介します。
子どもから大人まで幅広く楽しめる内容で、オンラインランキングにも対応しています!



アプリの特徴
  • iPhoneで1位を獲得した知育パズルゲーム
  • ドラッグ&ドロップで県のピースを当てはめていく
  • 県境・県名表示の異なる3種類のモード
  • オンラインランキング対応
あそんでまなべる 日本地図パズル
価格:無料
開発:Digital Gene




スタイリッシュなインターフェース



起動前に解像度の選択がありますが、タブレット端末以外は「標準解像度」で問題ないでしょう。

ちなみに本アプリ、iPhone版は無料ゲーム1位を獲得したほどの人気。
インターフェースは黄緑で統一されていて、なかなかスタイリッシュです。




選べる3種のゲームモード!



ゲームモードは3種類用意されており、下のものほど難易度が高めです。

・トレーニング…ピースに県名表記、地図に県境が表示
・ベーシック…ピースに県名表記、白地図
・エキスパート…県名表記なし&白地図




ドラッグ&ドロップの簡単操作!



まずはトレーニングからプレイしてみましょう。

ルールは至って簡単。画面下部に表示されている県のピースを指でドラッグして、地図上に当てはめていくだけ。
タイムカウントがあるので、できるだけ迅速に!




ランキング上位を目指そう!



クリアすると所要タイムが表示され、タイムに応じて「家紋スタンプ」が貰えます。

また、タイムをワールドランキングに登録することもできます。
私も登録してみましたが、世界の壁は相当に厚いですね…。




上級モードで日本地図マスター!?



「ベーシック」は地図上の県境の表示が無くなり、ピースの形から類推するのがより難しくなります。

ただ県名は表示されたままなので、県名で大体の地方がわかる方なら「ベーシック」とさほど変わらない難易度だと思います。







さて問題は「エキスパート」です。
ベーシックから県名が消えるだけですが、これでもうどこの県だかさっぱりわからなくなります

辺が滑らかだったら内陸の県、ギザギザだったり飛び石になっているのは海に面した県…といった情報から類推しましょう。
何度かプレイすれば、形だけですぐ県名が連想できるようになりますよ。




タイムを縮めてして家紋をコンプせよ!



トップ画面の「ギャラリー」では、これまでに獲得した家紋スタンプを一覧できます。

一番難しい右端のスタンプは1分30秒以内にクリアしないと貰えないのでかなり難しいですが、ぜひチャレンジしてみてください!




外国人の方にもオススメ!



なお「セッティング」で言語をEnglishにすると、インターフェースだけではなく県名も英語表記になります

海外の方が日本の地理を覚えたりするのにも良さそうですね。



高解像度にも対応しているので、タブレット端末でプレイするのもオススメです。
休日にご家族でプレイするのもオススメですよ!




あそんでまなべる 日本地図パズル
価格:無料
開発:Digital Gene





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名あそんでまなべる 日本地図パズル
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン1.0
提供元Digital Gene
レビュー日2012/05/16
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
Nobuyuki Hamasaki
オクトバのライターです。