【最新アップデート】Google、Android版『Google+』をアップデート -UIを刷新、ハングアウト対応も-

 





米Googleは24日(現地時間)、Android版『Google+』のアップデートを公式ブログ上で発表した。

これは「Toward a simpler, more beautiful Google」(よりシンプルで美しいGoogle)という、同社の新しい取り組みによるもの。
今回のアップデートではまったく新しいインターフェースが導入され、タブレット端末もサポートされる。

同アプリの最新版はGoogle Playストアより無料でダウンロード、使用できる。




主な機能は以下の通り。

まったく新しいUIの導入
画像は画面上で大きくレイアウトされ、投稿されたテキスト類はオーバーレイ表示されるようになった。非常にビジュアルに重点が置かれたデザインに変更された。

ナビゲーションリボン
操作メニューなどは、画面左端に表示される「ナビゲーションリボン」に配置される。
特にタブレット端末だと、画面がより幅広く使えるようになった。

ハングアウトにアプリから直接対応
「ナビゲーションリボン」から直接ハングアウト機能が開始できるよう変更されている。

他にもストリームでの投稿・編集機能の強化や、画像編集機能もアプリ単体で行えるようにされている。

【利用イメージ】




【関連情報】
Google+ for Android: polish and performance(全文英文)|Google Official Blog
Google+|Google Playストア







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者