Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2012/05/26 ライフスタイル

スマホの時計アプリは何を使っていますか?
アプリの数が多すぎて困っていませんか?
お気に入りの時計がなかなか見つけられないでいませんか?

『1010ti.me Free (clock)』はネット上から様々なデザインをダウンロードでき、それを更に自分で改造することもできる時計アプリ。
すべて自分で作るのは難しいけど、公開されているデザインをカスタマイズしたい、という方にはピッタリです。



アプリの特徴

  • 時計のデザインをダウンロードできる
  • ダウンロードしたものを更に自分で細かくカスタマイズ
  • ウィジェットやライブ壁紙として表示させることができる

1010ti.me Free (clock)
価格:無料


いつでも見られるデスクトップモード

1010ti.me Free (clock)1010ti.me Free (clock)

アプリを立ち上げるとデスクトップモードが表示されました。

画面上に大きく時計が表示されます(このモードにしている間はスマホのスリープは無効になります)。

秒針を表示したい場合はメニューからPreferences→Desk Clock→Update every secondにチェックしましょう。

画面を左右にフリックすると別のデザインに変更することが出来ます。もし用意されたデザインで満足いかない場合は他のデザインをダウンロードできます。



他のデザインをダウンロード

1010ti.me Free (clock)1010ti.me Free (clock)

メニューからDownloadを選ぶと3つのメニューが出てきます。

top10は最も人気のあるものを、recentは最近公開されたデザインを、full collectionではすべてのデザインから選ぶことができます。

気に入ったものが見つかったら、それを長押ししましょう。元から用意されているデザインの1つと置き換えることができます。



ウィジェットとして置こう

1010ti.me Free (clock)

本アプリはウィジェットとしてホーム画面に置くこともできます。

画面を長押してウィジェット追加、1010ti.meを選びます。縦4横4サイズのBIGと縦2横2のsmallサイズの2種類が用意されています。

ホーム画面の事情に合わせて設置してください。



ウィジェットデザインの変更

1010ti.me Free (clock)1010ti.me Free (clock)

ウィジェットに表示される時計のデザインはデスクトップモードから選びます。

まずは表示したい時計でメニューからSet asを選びます。

するとウィジェットと壁紙のどちらに設定するのか聞かれますので、ここではwidgetを選びます。

これでホーム画面の時計デザインが更新されます。



時計をカスタマイズ

1010ti.me Free (clock)1010ti.me Free (clock)

用意されたデザインを更にカスタマイズする事ができます。メニューからEditを選びましょう。

本アプリの時計は短針や長針といったパーツを重ねて表示してあるというイメージです。

そのパーツの一覧が表示されますので、その中からカスタマイズしたい項目を選びます。

例えば分針のパーツを選ぶと、その形や大きさ、色などを変更することができます。



表示できる項目もたくさん

1010ti.me Free (clock)1010ti.me Free (clock)

パーツとその色をちょっと変えるだけでも印象は変わってきます。

本アプリはすべて英語ですが、ここでも変更後のプレビューを見ながら操作することができますので、様子を見ながら1つ1つ機能を試していくといいでしょう。

パーツとして設定できるものは時計の針だけではなく、バッテリーやCPU、そして天気まで表示することができます。

これらを組み合わせて面白い時計が作れそうですね。



ライブ壁紙にもできます

1010ti.me Free (clock)

本アプリはライブ壁紙に設定する事もできます。ホーム画面長押し→壁紙→ライブ壁紙と進んで、本アプリを選択してください。

ここで表示される時計デザインはウィジェットの時と同様に、set asでwallpaperとして登録したものです。

また、壁紙上のどこに配置するかは自由に動かすことができます。ダブルタップでデスクトップモード起動、上スワイプで時計一時消去といったこともできます。



すべて英語であり、ここで全てを解説できないほど多くの項目があるので、最初はちょっと戸惑ってしまうかもしれません。

しかし特に何もしなくても時計としての機能は十分ですし、デザインの変更にも英語力は必要ありませんのでご安心を。

気分次第で時計をどんどん入れ替えてもいいでしょうし、それを更に自分でカスタマイズするのも面白いですよ。英語に拒否反応さえなければ、カスタマイズの入門としてちょうどいいかもしれませんね。





1010ti.me Free (clock)
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 1010ti.me Free (clock)
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 2.4
デベロッパー名 Pedro Duque
レビュー日 2012/05/24


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る