Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ニュース / 情報

ホーム画面のカスタマイズにはウィジェットの配置が欠かせません。
オクトバ内にて開催されたH-1グランプリやオクトバタウンにて公開されている作品には様々なウィジェットが使われていますよね。
時計やカレンダー、バッテリー情報のほか、ニュースを配置するのも定番となっています。
今回はホーム画面のカスタマイズに使いやすいニュースウィジェット『scReaderWidget』をご紹介いたします。



アプリの特徴

  • カスタマイズ性の高いシンプルなウィジェット
  • ポップアップでフィードの内容を表示
  • Google ReaderやTwitter検索などが表示可能

scReaderWidget
価格:無料

シンプルな見た目でカスタマイズ性も抜群!

scReaderWidget

『scReaderWidget』は、様々なフィードを表示させることのできるウィジェットです。

RSSフィードの取得やGoogle Readerとの同期はもちろんのこと、Twitterの特定のアカウントのつぶやきや検索結果も表示することができます。

ウィジェットのデザインはとてもシンプル。サイズは8種類あり、文字色と背景色や表示件数など、様々な項目の変更が可能です。


『scReaderWidget』の人気の秘訣は、このシンプルさとカスタマイズ性にあると言ってよいでしょう。
特にサイズに合わせて表示件数の調整や、背景が透過などは嬉しいポイントです。

軽快なポップアップ表示!

scReaderWidget

各フィードをタップするとフィードの内容が見られます。ポップアップ表示で素早く表示します。

「ブラウザで開く」で記事へアクセスすることも可能です。


外観も機能面も細かく設定!

scReaderWidget

設定アイコンをタップすると設定画面を開きます。

表示設定タブには非常に多くの項目があります。

外観だけでなく、更新間隔など様々な機能の設定ができます。


“Preset”でフィードの追加も簡単に!

scReaderWidget

「preset」タブにプリセットのニュースサイトと、Google Readerがまとめられています。

これらはチェックボックスの入力だけで表示・非表示が切り替えられます。

Google Readerにチェックを入れると同期するアカウントを選択して、登録されたRSSを表示することができます。


Twitter検索などの項目が追加可能!

scReaderWidgetscReaderWidget

それ以外のフィードの追加は「user」タブから行います。

追加をタップするとRSS、Twitterアカウント、Twitter検索の3種類が選択できます。

RSSとTwitterがひとまとめにできるのは他のリーダー系ウィジェットにはない特徴ですね。



いかがでしたでしょうか?
他にないRSSとTwitterを同時に表示するウィジェットに加え、シンプルなデザインとカスタマイズ性。
ぜひホーム画面の作成に役立ててください!





scReaderWidget
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 scReaderWidget
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 1.2.10
デベロッパー名 Tir
レビュー日 2012/06/08


関連記事




タグ: , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る