発見探地図エリアダス : マップと話題の言葉がドッキング?スマホだから実現した新感覚マップ!無料Androidアプリ

 


「マップで検索」で思い出すことと言えば「地域検索」やらルート検索ですよね。
つまり、あくまでもマップの延長線上の機能です。しかも(Googleマップだけに限りませんが)、その情報そのものが最新とは限りません。
そのため、リアルタイムに生きた情報を求めようとすると、勢い力不足に…。
「それはマップアプリの仕事ではない」とお思いの方もいるかもしれませんが、果たしてそうでしょうか?
そんな疑問に応えてくれそうなアプリが、今回ピックアップする『発見探地図エリアダス』です。



アプリの特徴
  • 地域の話題のキーワードとマップが合体したアプリ
  • キーワードはリアルタイムで更新され常に最新の情報を取得
  • 地元や外出先の貴重なイベント情報が見つかる
発見探地図エリアダス
価格:無料
開発:NTTサイバーソリューション研究所



その地域で話題にされているキーワードが、マップと合体!




このアプリは、Googleマップと連携して、その地域で話題になっているキーワードと地図情報を連携表示する新感覚のマップアプリです。

Webサイトやブログなどの記事(更新)内容からキーワードが抽出されるので、有る意味、もっとも旬な地域の情報がリアルタイムに得られることになります。



マップ上に浮かぶエリアタグに注目!




スマホの現在位置情報からマップ画面が起動しました。

画面中に表示されているものはエリアタグ。中に書かれているのが話題のキーワードです。色分けされているのは、キーワードの分布図ですね。

後は、気になるエリアタグをタップすると、更に詳細な情報を検索できます。

ちなみに、画面上段右隅の2つのアイコンをタップすると、分布図とエリアタグの表示が消えます。







スマホのmenuボタンからサブメニューを呼び出すと、更に色々な機能が利用できます。

特にサブメニュー中の「設定」では、アプリの表示機能の変更が可能です。



さっそくエリアタグをチェックしてみると…




何やらマップ中に「男祭り」なるキーワードが…非常に気になるのでさっそくエリアタグをタップします。

するとエリアタグの検索ダイアログが表示されましたので、更にそのダイアログ中の「検索」ボタンをタップしてください。







ん…何やらイベントの告知にまつわるブログがヒットしました。

マップ画面下段のカレンダーアイコン(日めくり)をタップすると日時を細かく指定できるので、更にピンポイントで情報の検索が可能です。

ちなみに鉛筆アイコンからは直接キーワード入力による検索にも対応しています。



設定機能からマップ画面をカスタマイズ




先ほどの設定画面から、マップ表示を「衛星写真」に、「ズームボタン」を表示有りに変更してみました。

通常はピンチズームなどでマップ画面を拡大縮小するのですが、ボタンがついていると操作性が格段にアップしますよ。





『発見探地図エリアダス』は、マップアプリとしては発展途上の部分も感じられますが、地域情報との密接さについて言及すれば、他のマップ系よりも格段に面白い可能性を秘めています。

今後のアップデートを是非とも楽しみにしたいと思います。




発見探地図エリアダス
価格:無料
開発:NTTサイバーソリューション研究所





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名発見探地図エリアダス
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン1.4
提供元NTTサイバーソリューション研究所
レビュー日2012/06/09
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者