Android(アンドロイド)ゲーム

アクション / スポーツ

スマホ用のゲームは数あれど、このゲームほど「モチーフとスマホならではの操作感」がマッチしたものはないと思います。
その名は『TAISO』。体操の種目、鉄棒の醍醐味であるムーンサルトや月面宙返りをスマホで楽しめるアプリです。
スマホを回したりヒネって操作し、大回転からの空中技を決めて、高得点を目指しましょう。



アプリの特徴

  • 体操の種目、鉄棒の醍醐味をスマホならではの操作感で味わえる
  • いい味出してる8ビットのグラフィック
  • サウンドもファミコンゲーム的

TAISO
価格:無料

操作説明がないほどの単純ゲーム

TAISO

スマホ用のアプリの大半は、そのホーム画面に「遊び方」や「使い方」といった案内があるものですが、本アプリにはそれがありません。
また、スマホのメニューボタンを押しても何もありません。

「START!」をタップすればゲームを始められる…この手軽さで老若男女、誰もが楽しめるようになっています。


ファミコンライクなグラフィック

TAISO

続いて、いよいよゲーム開始となるのですが、その前にビジュアルをチェックしてみましょう。

選手や鉄棒には立体感がありますが、背景などをよく見てみると、アラサー以上の方の郷愁を誘うこと必至と言える、昔のファミコンのようなグラフィックになっています。


空中滞在時間はおよそ3.5秒

TAISO TAISO

グラフィックに見入ってしまうと、グルグルと鉄棒で回っている選手が目を回してしまうので(嘘)、早速ゲームを始めましょう。

「RELEASE!」をタップすると、選手が鉄棒から離れて宙を舞います。中を舞っている時間はおよそ3.5秒(筆者計測値)。この間にスマホを動かして選手に色々な動きをさせてみましょう。

スマホを体操選手に見立て、ひねったり回転させたりしてみましょう。この動きは得点に反映されますので、色々と研究してみると面白いですよ。


180度のスマホ回転が着地成功の秘訣

TAISO

選手が空中にいる間、スマホをひねったり回転させてアクロバティックな動きをキメてみても、最終的に着地に失敗してしまうと点数を得られません。

点数を得るためには、最終的に着地を成功させることが最低条件となります。着地をキメるためにはしっかりとスマホを元の状態から180度ひっくり返すことが肝心。

まずはしっかり着地を成功させるようにするのが肝心です。


得点はSNSなどで公開…はできません

TAISO

最近のスマホ用ゲームアプリでは得点をSNSにアップできたり、そのゲーム内のランキングに投稿可能だったりという機能がありますが、本アプリにはそのような機能は一切なし。

単純に自分だけでハイスコアを塗り替えて楽しむもよし、何人かが集まったらみんなでハイスコア勝負をしてみたり…こういった部分は、グラフィックなどが醸しだす昔ながらのゲーム、といった感じです。



分かりやすい見た目やゲーム性に、スマホならではの感知センサー機能という組み合わせは、大人よりも子どもにウケそうな印象です。これからはこのようなゲームが子どものおもちゃになるのかなぁと感じさせるアプリです。
家族みんなでハイスコア勝負…なんていうのがうってつけの印象の一本です。





TAISO
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 TAISO
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 1.0.1
デベロッパー名 zacozaco
レビュー日 2012/06/04


関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る