Basketball Shoot : 神経を集中させてフリースローをキメまくれ!病みつき確実のスマホゲーム!無料Androidアプリ

 


スマホゲームの良さと言えば、いつでも、どこでも手軽に楽しめるところではないでしょうか?
それに加え、操作性が簡単なのもスマホゲームならではの長所。
これらの条件を全て兼ね備えたゲームが今回紹介する『Basketball Shoot』です。
簡単操作でフリースローをキメるだけ!
このシンプルさが、絶妙なまでの中毒性を発揮しています。



アプリの特徴
  • スワイプ操作でバスケットボールをシュートする
  • 点線表示で狙いを定めやすい
  • ミッションコンプリートで様々なボールを手に入れられる
Basketball Shoot
価格:無料
開発:RUNNERGAMES


海外アプリの英語表記に臆することなかれ





バスケの本場と言えばアメリカの母国語と言えば英語ですが、このアプリも海外アプリなので全面英語表記です。

しかし、正直な話きっちりと説明を読まなくても十分にゲームを楽しむことができます。

「習うより慣れろ」の精神で気軽にチャレンジしましょう。


多彩なステージで飽き知らず





ステージは街中や海岸、室内など非常に豊富(全8種類)。

実際にストリートバスケでフリースローをやっている感覚で楽しめますので、雰囲気も満点です。


スワイプ操作は画面上のどこでもOK





ゲームを開始すると、まずは遊び方の説明が流れます。

英語ですが見ていれば何となく分かるかと思いますので、一応最後まで目を通しておきましょう。







さて、いよいよ自分でフリースローする番です。

スワイプで狙いを付けますが、この時、なるべく画面上の方に指を持って行き、スワイプした方が狙いやすいです。

狙いが定まったら、指を離してシュート!


コンボやCLEANを狙え





ゴールするとボーナスとして、1つ持ち玉が増えます。連続ゴールでコンボとなり、得点&持ち玉がアップ!

という訳で、ゴール数が多いほどコンボの確率も上がって有利になります。







ネットにボールが触れずにゴールすると「CLEAN」。これでもさらに得点が加算されます。

なるべくネットを揺らさない様に狙うのも高得点の秘訣です。


ハイスコア更新目指し、日々精進!





持ち玉が0になると、ひとまずゲームセット。
その時点での得点が表示されます。これまでの得点はホーム画面の「SCORE」から確認できます。

特にSNSとの連携や得点ランキングはありませんが、自分ひとりでストイックに高得点を塗り替えるのも楽しいものです。


ミッション確認はどこからでもOK





プレイ画面で一時停止ボタンかスマホの戻るボタンを押すと、「MISSION」が現れますこれはホーム画面の「BALLS」と関連。

MISSIONをクリアすると、現在カギが掛かっているボールをゲットすることができます。得点ゲット以外にも、アイテムゲットの楽しみもあるのです。



操作が簡単なので、年齢を問わずすぐに楽しめるのがこのアプリの醍醐味。また、ひとりでも複数でも遊べます。

得点、アイテムといったやり込み要素も高く、ついつい夢中になってしまうこと必至の良作と言えるでしょう。




Basketball Shoot
価格:無料
開発:RUNNERGAMES





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Basketball Shoot
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン1.3
提供元RUNNERGAMES
レビュー日2012/06/11
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者