Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ホーム / 壁紙 / アイコン


Android端末の使い勝手を大きく左右すると言っても過言ではない「ホームアプリ」選びは、カスタマイズの最重要項目です。
その選択において重要なポイントとなる「機能性」「軽快性」「デザイン性」この3条件を高いレベルで満たし、新定番になりそうなホームアプリが『Holo Launcher』です。
ICS(Android 4.0)風のクールな外観が目を引くホームアプリですが、ホーム画面やドロワーの設定項目が豊富で、さらに軽快な動作を実現している文句なしの1本。
今お使いのホームアプリに満足している方も、絶対に一度お試しいただきたい1本です!

アプリの特徴

  • Android 2.2以降で使えるICS風ホームアプリ
  • ホーム画面&ドロワーの行・列数や、ウィジェットサイズも変更可能
  • アイコン変更や、ドロワーからの直接アンインストールにも対応
  • アクティビティショートカットや長押し・スワイプ設定など豊富な操作性

Holo Launcher
価格:無料

見た目はICS標準ホームそっくり!


Holo Launcher


こちらが初期状態のホーム画面。ご覧のとおり、アイコンと検索バーがICS仕様になっていますね。

設定によっては、ホームスクリーンには最大100アイコン×9枚、ドックは最大10アイコン×3枚まで設置可能です。

柔軟なホーム画面カスタマイズ!


Holo Launcher


ウィジェットを長押しすると、任意の大きさにリサイズすることができます。

またアイコンを一纏めにしてフォルダを作ったり、アイコンを任意の画像に変更できたりと、自由度の高いカスタマイズが可能です。

アプリの任意画面を一発起動!


Holo Launcher


地味ながら便利な機能が「アクティビティショートカット」。
これは任意のアプリの「任意の画面」を直接呼び出せるショートカットの作成機能です。

例えば『Gmail』の「新規作成画面」や、「システム設定>無線とネットワーク>テザリング」といった、通常数ステップの操作が必要な画面を1タップで直接起動できます。

スワイプ・長押しに便利機能を割り当て


Holo Launcher


またホーム画面スワイプなど様々な操作に任意のショートカット機能を割り当てることで、操作性が格段に向上します。
割り当て可能なショートカット機能は以下の6種類です。

・ホームスクリーンのプレビュー
・アプリドロワー
・通知領域表示
・ホーム画面のステータスバー表示ON/OFF
・Google検索
・任意アプリの起動

たくさん置けるドロワー画面!


Holo Launcher


アプリドロワー(一覧)画面の構成もICSの標準画面にそっくり。

こちらも設定により1画面につき10行×10列までアイコンを表示可能です。
さらに特定のアイコンを隠したり、背景透明度・切り替えエフェクトなどの指定も可能です。

ドロワーから直接アンインストールも


Holo Launcher


ドロワー画面でアプリを長押しすると、ホーム画面にショートカットを作成できます。

そのまま画面上部にドラッグすることで、アプリを直接アンインストールしたり、アプリ管理画面を開くこともできますよ。
アプリの入れ替えが非常に捗る機能です。

多機能ながら操作感自体は標準ホームに近いので戸惑いは少なく、動作も軽快です。
GOランチャーEX』『ADW.Launcher』といった多機能系ホーム画面に勝るとも劣らない、新定番となりそうなホーム画面ですよ!





Holo Launcher
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Holo Launcher
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 1.0.4
デベロッパー名 Mobint Software
レビュー日 2012/06/22


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る