Android News

Android(アンドロイド)ニュース

【ニュース】全日空、ANA国際線機内でWi-Fiサービスを2013年夏より提供することを発表

ANA(全日空)は6月25日、オンエア社との提携により、2013年夏よりANAの旅客機内でのインターネット利用サービス(有料)が開始することを発表した。

ネット接続にはオンエア社のWi-Fiサービス「インターネットオンエア」を利用し、ボーイング777-300ERならびに767-300ERで運航するANA国際線機内においてサービスを提供するという。



サービス開始は2013年の夏より

サービスの利用には、スマホなどの持参が必要だが、機内からのメールの利用やインターネット閲覧、FacebookやTwitterなどソーシャル・メディアのアップデートなどが可能となるという。

今回の発表は、「機内でインターネットを使用したい」というユーザーのニーズに応えたもの。

オンエア社はSITA社とエアバス社の共同事業により、2005年に設立。世界の5大陸のエアラインをはじめとする46社と契約があり、80件の規制認可、350件のローミング契約とインマルサット・サテライト・ネットワークの利用により、グローバルに機内GSMとWi-Fiを安定供給する唯一の会社であり、それが採用の理由としている。

ANAでは今後も、空の旅をますます便利なものとし、先進的で魅力あるサービスを提供していきたいとしている。


※記事タイトルに誤りがあったため、訂正いたしました。

【関連情報】
ANA国際線機内で、Wi-Fiサービスがご利用できるようになります|プレスリリース|ANA公式サイト







関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る