Widget Window : 移動もリサイズも自由自在!いつでもどこでもウィジェット最前面表示!無料Androidアプリ

 


Androidスマホの魅力の1つが、カスタマイズ性の高いホーム画面。そしてカスタマイズの核となるのが、多彩な「ホームウィジェット」です。
時計・天気・ツイートなどの各種情報を表示させたり、Wi-FiやテザリングのON-OFFを手軽に切り替えたり…大変便利なウィジェットですが、当然ながらホーム画面に戻らないと使えません。
そんなウィジェットが、ネット中でもゲーム中でも、いつでもどこでも使えるようになる超便利アプリが『Widget Window』です!

アプリの特徴
  • ホームウィジェットを画面の最前面に常時表示できる
  • ホーム画面設置時と同様に操作可能
  • 移動・リサイズ・終了も自由自在
  • ウィンドウカラーを調整可能

Widget Window
価格:無料
開発:sugarmintcandy


ウィンドウ表示させてみよう!



アプリの起動画面ですが、最初はこのとおり、何も登録されていません。

まずは端末Menuキー>「新しいウィンドウを開く」を選択しましょう。



すると、ホーム画面のウィジェット追加と同様の画面が表示されます。

常に表示させておきたいウィジェットを選びましょう。



するとこのとおり、パソコンのウィンドウのごとくウィジェットが表示されました!

もちろん、タップすればホーム画面に設置した時と同様に動作し、スイッチ系なら表示もちゃんと変わります。

ウィンドウを自由にカスタマイズ!



ウィンドウは複数追加可能なので、どんどん追加してみましょう!

なおタイトルバー部分をドラッグすれば移動、長押しでリサイズも可能です。



また各項目を長押しすることで、タイトルバーとウィンドウとの色をカスタマイズ可能です。

表示をすっきりさせたければ、完全に透過させても良いかもしれません。

いつでもどこでもウィジェットが使える!



設定が終わったら、他のアプリを起動してみましょう。

ウィンドウは最前面に表示されるので、どんなアプリを使用中でも、ホーム画面に戻ることなくウィジェットが使えます。

表示が邪魔ならドラッグで移動するか「×」ボタンで閉じてしまいましょう(その場合、再設定が必要)

ネットしながら音楽をコントロールしたり、ゲーム中にバッテリー&時間表示したり、ランチャーウィジェットでアプリを起動したり…活用できる場面はかなり多いと思います。
手放せないウィジェットが多い方は、ぜひお試しください!





Widget Window
価格:無料
開発:sugarmintcandy





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Widget Window
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン1.03
提供元sugarmintcandy
レビュー日2012/07/22
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
Nobuyuki Hamasaki
オクトバのライターです。