【ニュース】米Google、Android端末による手書き入力検索のサポートを公式ブログで発表-日本国内でも利用可能-

 





米Googleは現地時間7月27日付けの公式ブログ上にて、スマートフォン及びタブレット端末のブラウザ上での手書き入力検索機能のサポートしたことを発表した。

対応言語は27カ国語。もちろん日本語での利用も可能だ。iOSあるいはAndroid搭載端末で利用できる。

対応OSはAndroid2.3以上のスマートフォン及びAndroid4.0搭載のタブレット端末となる。



手書き入力検索の利用はかんたん

手書き入力検索機能を有効にするには、まずAndroidの標準ブラウザなどで、「Google検索」にアクセス。

画面中の「設定」をタップして、「検索設定」を表示させる。そして、「検索設定」から「手書き入力」の項目から「有効にする」をチェックすれば利用可能だ。

すると、検索画面の下段右隅に「g」と描かれたアイコンが表示されるので、これをタップする事で手書き入力が可能となる。

対応ブラウザとしては、Chromeブラウザの利用が推奨されている。

【手書き入力検索イメージ】




【関連動画】
Handwrite, a new way to search on Google




【関連情報】
Make your mark on Google with Handwrite for Mobile and Tablet Search(全文英文)|米Google公式ブログ(7/27付け)







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者