!Share+ : 共有機能などのアプリ選択リストを自由に整理!これでスマホがもっと使いやすくなる!Androidアプリ

 


Androidの特徴の1つに「共有」機能があります。
アプリやファイルの情報を他のアプリに渡すことのできる便利な機能ですが、アプリが増えてくると共有できるアプリも増えていき、選ぶだけで大変になってきます。
今回ご紹介する『!Share+』はこういった共有を始めとする、アプリ選択で表示されるリストを整理するためのアプリです。
このアプリを使えば、スマホの使い勝手がアップしますよ!



アプリの特徴
  • 共有などのアプリ選択画面をカスタマイズ
  • 複数のアプリとファイル共有することもできる
  • リストとグリッドの2つの表示形式
!Share+
価格:¥99
開発:kanitawa


共有できるアプリが多すぎる…なんていうことありませんか?





例えばギャラリーから写真を1つ選び、詳細表示で共有をタップすると、共有先を選ぶダイアログが表示されます。

しかしインストールしているアプリが多いと表示される数もたくさんになり、スクロールしないと全部を見ることができない状態にもなります。

全部が全部使うアプリならばそれも仕方ないですが、画像ファイルを共有するときにこのアプリは使わないのに、いつも表示されて邪魔!というアプリもあるかと思います。

それらを非表示にして、必要なアプリのみのリストを作ることができるのが本アプリです。


!Share+でアプリを選ぼう





まずは通常通りにギャラリーなどのメニューから「共有」を選びます。

すると「Androidシステム」か『!Share+』かを選択するダイアログが出ます。

「常にこの操作で使用する」にチェックを入れて『!Share+』を選べば、次回からは表示されません。


必要なアプリだけを選択して表示





本アプリを選ぶと、専用のアプリ選択のダイアログが表示されます。

上の方には「登録済み」と「その他」の2つのタブが表示され、最初は「その他」になっています。

最初は、共有できるすべてのアプリが並んでいますので、必要なアプリを選んで登録します。

登録するアプリを長押しして、「登録」をタップすれば「登録済み」タブに移動します。


スッキリした共有画面になりました





登録済みタブには自分で選んだアプリしか表示されません。これでだいぶスッキリしましたね。

あとは通常通り、共有したいアプリを選べばそのアプリが起動します。

もちろん、これらの設定を行うのは最初の1回で大丈夫。次回からは「登録済み」の中から共有先を選べばいいだけです。

また、本アプリのアプリ選択画面でアプリを長押しすると登録を解除したり順番を入れ替えることができます。「複数選択」という項目では共有先のアプリを複数選ぶことができ、アプリ選択後にそのすべてのアプリと共有することができます。


お好みでグリッド表示にも





タブの横のアイコンをタップすると設定画面になります。

ここで「アプリをグリッドで表示」にチェックを入れると、表示がグリッド形式になります。表示されるアプリ名の文字サイズが小さくなってしまいますが、より多くのアプリを一画面内に表示することができます。

表示するアプリの数が5個以上になったくらいからは、グリッド表示のほうが見やすいかもしれません。



本アプリでアプリ選択画面を整理できるのは、「共有」以外にも「ショートカット作成」や「マッシュルーム機能拡張」などがあります。
Androidのこれら機能は便利ですが、それが可能なアプリが全部表示されてしまうというのも、ちょっと困りものですよね。

アプリ選択画面にアプリがたくさん出すぎて困っている人はぜひインストールしてみてください。
機能制限はありますが、まずは無料版の『!ShareFree』を試してもらえれば、どのようなアプリか、わかると思います。




!Share+
価格:¥99
開発:kanitawa





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名!Share+
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン2.1.0
提供元kanitawa
レビュー日2012/07/20
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。