Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ツール

フリップランチャー

複数のアプリを並行して使用できる「マルチタスク」はAndroidの大きな特徴の1つですね。
それを活かすためにも、よく使うアプリはいつでもすぐに起動したいところです。
『フリップランチャー』は画面の隅に常駐して、登録したアプリ群を引き出すことのできるランチャーアプリです。
これさえあれば、もう切り替えの度にホーム画面に戻る必要もありません。

アプリの特徴

  • 6つのバーから引き出すアプリランチャー
  • 常に最前面にあるので他のアプリ起動中でも引き出せる
  • フリッパーの色や位置はカスタマイズ可能

フリップランチャー
価格:無料

特徴的な6色のバー


フリップランチャー


アプリを起動すると、さっそく画面左に6色のバーが表示され、その使い方が表示されます。

フリッパーを引き出して、アプリを選ぶだけ


フリップランチャー


バーの1つをタップして、そのまま画面中央に向かって引っ張ると4つのアイコンが出てきます。このバーを本アプリでは「フリッパー」と呼びます。

初めは何のアプリも登録されていないので、+アイコンをタップして、そこに配置するアプリを登録しましょう。
各フリッパーに4つずつ、計24個のアプリを登録することができます。

フリッパーは色や位置をカスタマイズ可能


フリップランチャー


設定では、フリッパーそれぞれについてON/OFF、表示位置、配色を指定することができます。
色が付いていたほうがわかりやすいですが、慣れてきたら「閉じているときは透明にする」にチェックを入れれば、普段はその存在を隠して使用することができます。

いつでも呼び出せるフリッパー


フリップランチャー


フリッパーを引き出して、アプリアイコンをタップすればそのアプリが起動します。
本アプリはホーム画面だけでなく、他のアプリの起動中でも最前面に表示され、いつでもフリッパーを出すことができます。
アプリの切り替えが捗りますね。

ホーム画面のアクセントにも


フリップランチャー


閉じている時のバーは色がついて目立ってしまうので、慣れたら消してしまってもいいでしょう。
しかし、これを逆に利用して、そのフリッパーに登録されたアプリのカテゴリを壁紙やウィジェットで書き入れたホーム画面というのはどうでしょう?なかなか機能的かつカッコいいと思いませんか?

本アプリによく使うアプリをまとめておけば、アプリの切り替えが素早くなり、スマホをより快適に使うことができそうですね。
たくさんのアプリを使い分ける人に、ぜひ使ってもらいたいアプリです。





フリップランチャー
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 フリップランチャー
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.0.7
デベロッパー名 AndCreate
レビュー日 2012/10/12


関連記事




タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る