Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2012/11/13 ホーム / 壁紙 / アイコン

Foneclay

Androidの大きな特徴として、ホームアプリを変更して、その見た目を大きくカスタマイズできるというのがあります。ただカスタマイズは面白そうだけど難しそう、という方も多いのではないでしょうか。
『Foneclay』はホーム画面のスタイルをダウンロードして切り替えることのできるアプリです。

アプリの特徴

  • ホーム画面を簡単にガラっと変えてしまうアプリ
  • スタイル1つ1つが1つのホームアプリ
  • 回転するメニューや写真のような画面など、見た目も操作性も様々

Foneclay
価格:無料

多数のスタイルから選べる

Foneclay

本アプリを起動すると、まずは登録もしくはGoogleかFacebookのIDでログインする必要があります。
認証後はスタイルの選択画面になります。アーティストと一般合わせて約40個のスタイルがありますので、その中から好きなものを選びましょう。

タップすると詳細とサンプル画面が出ますので、ダウンロードボタンからダウンロード・インストールして起動しましょう。

ガラっと変わったホーム画面

Foneclay

これは「Triphone」というスタイルです。
カレンダーや時計など、アイコンをタップすると対応するアプリが起動します。対応するアプリがない場合などは、自分で他のアプリを設定することもできます。
電話など、一部の機能についてはスタイルが適用されたものになります。

スタイル1つ1つが1つのホームアプリ

Foneclay

ダウンロードしたスタイルは「My fone」タブから起動することもできますが、ホームアプリの選択画面にも、他のホームアプリとともに表示されます。

どのスタイルも1つのアプリとしてインストールされており、『Foneclay』をアンインストールしても起動に問題はありません。
つまり、本アプリはホームアプリというよりは、ホームアプリ群をダウンロードし管理するアプリということです。

ロボットが変形するホーム画面

Foneclay

いくつか他のスタイルをご紹介しましょう。
これは「TransFoneR」です。このスタイルではロック画面(画像右)も変更されます。表示されたロボットが変形して各アイコンになるのが面白いです。

まだまだあるスタイル

Foneclay

左の画像は「ColorWheel」です。カラフルなルーレットのような盤は自由に回転することができます。
また、他のスタイルでも同じですが、普通のホームアプリと同様に画面上にウィジェットやショートカットを設置することもできます。グリッド数は4×4で固定ですが、ウィジェットの大きさを変更することもできます。

右画像は「Vintage」です。1枚の写真のようですが、タップするとそれぞれ対応したアプリが起動します。

本アプリによるスタイル変更は、その見た目だけでなく操作性まで大きく変えてしまいます。着せ替えできるホームアプリはいくつかありますが、ここまで大胆に変更できるのは面白いですね。
普通のホーム画面に飽きてきた方は、ぜひお試しください。





Foneclay
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Foneclay
価格 無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン 6.6.0
デベロッパー名 Foneclay
レビュー日 2012/11/06


関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る